中国とカザフスタンの初の合作映画「音楽家」のロケが延安市でスタート

配信日時:2017年10月13日(金) 18時0分
中国とカザフスタンの初の合作映画「音楽家」のロケが延安市でスタート
画像ID  582325
中国とカザフスタンの初の合作映画「音楽家」のクランクインセレモニーが10日、陝西省延安市で行われた。同作品では、中国著名な音楽家の■星海(■はにすいに先)とカザフスタンの音楽家のバイカダノフが戦争中に強い絆を築いたストーリーが展開される。
中国とカザフスタンの初の合作映画「音楽家」のクランクインセレモニーが10日、陝西省延安市で行われた。同作品では、中国著名な音楽家の■星海(■はにすいに先)とカザフスタンの音楽家のバイカダノフが戦争中に強い絆を築いたストーリーが展開される。新華網が報じた。

中国とカザフスタンは今年6月、カザフスタンのアスタナ市で、「合作映画製作協議」に調印した。「音楽家」は、同協議のスタートプロジェクトで、中国とカザフスタンが「一帯一路」(the Belt and Road)の枠組み下で行う、重要な人文分野の協力プロジェクトだ。カザフスタン南東部の都市・アルマトイで第一段階の撮影が終わり、今月10日、「音楽家」の中国における撮影開始を祝うセレモニーが、■星海が仕事し、生活していた延安市で行われた。

同映画の監督は取材に対して、「延安の魯迅芸術学院、■星海の旧居でロケが行われ、その代表曲『黄河大合唱』が作曲された様子や彼が妻の銭韵玲氏や娘と死別するシーンなどを再現し、彼の家族や祖国に対する感動的な思いを描写する」と紹介した。主演は、中国の人気俳優・胡軍(フー・ジュン)、人気女優の袁泉(ユエン・チュアン)、劇雪、カザフスタンの人気役者・アイトジャノフなどが務める。(編集KN)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事