コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

「難民・移民でも教育によって平等になれる」「人種、信仰などで差別されてはならない」―イスラム系移民出身の蘭ロッテルダム市長が東京で会見

配信日時:2017年10月12日(木) 5時0分
難民でも教育によって平等になれる―イスラム移民のロッテルダム市長
画像ID  582090
モロッコからのイスラム移民であるアブターレブ・オランダ・ロッテルダム市長が日本記者クラブで会見。市民は移民、人種、信仰などで差別されず、宗教の自由、無差別という原則的な価値観に基づいて、平和で豊かな社会づくりに参加する権利と責任があると持論を展開した。
2017年10月11日、モロッコからのイスラム移民であるアブターレブ・オランダ・ロッテルダム市長が日本記者クラブで会見した。市民は、移民、人種、信仰などで差別されず、「宗教の自由」「言論の自由」「無差別」という原則的な価値観に基づいて、平和で豊かな社会づくりに参加する権利と責任があると持論を展開。その上で「最も重要なのは教育であり、教育によって移民や難民でも平等になれ、上に上がれる」と強調した。

15歳でモロッコからオランダに移民したアブターレブ氏は、同国大都市の市長として初の移民系イスラム教徒で、社会雇用省副大臣の経験もある。

アブターレブ市長の発言要旨は次の通り。

市民は、移民、人種、信仰などで差別されず、「宗教の自由」「言論の自由」「無差別」という原則的な価値観に基づいて、平和で豊かな社会づくりに参加する権利と責任がある。参加する人が多いほど、いかなる時も強くて柔軟な社会づくりができる。

市民が積極的に社会貢献活動に参加し、市民と市職員がローカルな問題への解決策について開かれた対話によって政策がつくられた。

政策を書類で発表するのは効率的な方法ではない。私は2009年にロッテルダム市長に就任して以来、地域コミュニティで市民集会双方向の対話会を8年以上にわたり、年に20回以上開催している。市民が抱く懸念について直接市民と話し合うことによって効果的な対話が可能となり、街の声を政治に反映させることができる。

シリアなどからの難民の避難所を設置してほしいとオランダ政府から要請があり、設置を対話の中で発表した。600人ぐらい収容できるテントを作ることを計画し、説明した。全国放送の多くのカメラの前で、「おろかだ」と決めつけられたが、最後には分かってもらえた。。

ロッテルダムは米ニューヨークより複雑な街。174カ国から移民が来ている。移民は入国当初は清掃員が多く、次第に調理人などいろいろな仕事をするようになり、共通の価値観を受け入れるようになる。

世界に6000万人以上の難民がいると言われている。気候変動や戦争が原因だ。世界16位のオランダより(小国の)ガーナが多く受け入れている。

人は皆同じである。すべてのオランダの国土にいる人は等しく扱われ、良い待遇や地位を与えられなければならない。

最も重要なのは教育であり、教育によって平等になれ、上に上がれる。ロッテルダムは私のようなイスラム系移民を市長に選んでくれた。オランダは反イスラムの国ではない。極右であれ、極左であれ(極端な政党が)中心を握ったことはない。(八牧浩行
※掲載している内容はコラムニスト個人の見解であり、弊社の立場や意見を代表するものではありません。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • won***** | (2017/10/13 07:47)

    他人を貶めて誹謗中傷することは中止しましょう 戦争は不幸を齎します 母を思う神の子である地球人ならば、他人を誹謗中傷するという 母が望まないことはCovenantできません。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • hir***** | (2017/10/12 19:29)

    この記事を読んで、感激しました。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2017/10/12 14:18)

    まあ、教育は必要だよね。世界の現実を見れば、教育も受けられない貧困層がテロリストになってるパターンが多い。 イスラム教も良いところはあるのだが、戒律やら何やらが厳しすぎて他国の文化を容認し辛い事が多い。そこから誤解や軋轢が発生しやすいのだが、イスラム教徒が満遍なくしっかりとした教育を受けられるようになったら、国際社会とも上手く摺り合わせが出来るようになると思うんだよね。 殊にオスマントルコの崩壊後、西側と東側の陣営で、それぞれの実力者(主に英米とソ連=ロシア)はお互いにイスラム教徒を散々利用してきた。 サウジなんか女性の人権はほぼ無いに等しいのに、英米は自分の陣営だからと何も言わないダブルスタンダードだし、ロシアもシリア国民の事なんかお構いなしにアサドを支援してるし。 イスラエルだって、融和派のラビン首相は暗殺された。 そして知識も知恵もないバカほど、簡単に小狡い連中に煽られ騙される。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する