サムスン製ではない韓国産スマホ、家電の国際見本市で「ベスト製品」に選定=「今度は期待できそう」「やっとまともな携帯を出したね」―韓国ネット

配信日時:2017年9月7日(木) 6時20分
サムスン製ではない韓国産スマホ、国際見本市で「ベスト製品」に選定
画像ID  577598
5日、世界最大規模の家電展示会「国際コンシューマ・エレクトロニクス展(IFA)」で韓国LG電子が発表したスマートフォン「V30」が、海外ITメディアにより今年のIFAの「ベスト製品」に選ばれた。写真はLG電子ロゴ。
2017年9月5日、世界最大規模の家電展示会「国際コンシューマ・エレクトロニクス展(IFA)」で韓国LG電子が発表したスマートフォン「V30」が、海外ITメディアにより今年のIFAの「ベスト製品」に選ばれた。韓国・聯合ニュースが報じた。

米ITメディア「Android authority」は、V30を「ベスト・オブIFA 2017」として挙げ、同製品が「美しい有機EL(OLED)ディスプレーに滑らかなデザインと優れたデュアルカメラを搭載」しており、「音声で画面をオフにする機能と、『シネビデオ』(新機能)といった動画に特化した機能も独特だ」と選定理由を明らかにした。

米メディア「Tom’s Guide」もやはりV30を「ベスト・オブIFA 2017」に選定、「OLEDディスプレーと背面のデュアルカメラは、多くの発展の可能性を見せてくれた」と評価した。

また米ITメディア「TechRadar」はV30をIFA展示製品の中で「最高の製品」であり「最高のスマートフォン」と評価した。

今回のIFAには世界1800余りの企業が出展。モバイル製品では「V30」のほかソニーの「エクスペリアXZ1」、韓国サムスン電子の「ギアスポーツ」「Fitbit Ionic」などが発表された。中国のファーウェイは、人工知能を内蔵したCPU(中央処理装置)「Kirin 970」を公開して話題を集めた。

こうした中、モバイル機器としては唯一単独展示を行ったV30が注目を集め、IFA事務局がイベント期間中に毎日発行する「IFAマガジン」の開幕初日版の1面の表紙も同製品が飾った。

LG電子の関係者は、「完成度の高い製品と差別化されたサービスで、消費者の高い期待に応えたい」と語った。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「LGがやっとまともな携帯電話を出した」「今度は期待できそうだな」「次は信じてみよう」「大ヒットか?」など、LGの新作スマートフォンへの期待の声が多く寄せられた。

また、「値段設定をちゃんとしてくれよ」「(サムスンの最新スマートフォンの)ギャラクシーノート8みたいなとんでもない値段にしないように」など、販売価格に言及した声もみられた。(翻訳・編集/三田)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事