【ミスコンの参加者募集のお知らせ】
ミス・マンダリン・ジャパン・コンテスト2018(日本华语小姐大赛)
“あなた”の周りにいる中国語を話す可愛らしい女性、美しい女性を是非ご推薦ください!
詳細はコチラから

中国は高速鉄道だけじゃない、中低速リニアが世界最高の時速120キロ記録―台湾紙

配信日時:2017年8月11日(金) 23時20分
中国は高速鉄道だけじゃない、リニアが世界最高の時速120キロ
画像ID  574527
10日、中国で最新の中低速リニアモーターカーがこのほど、世界最速の時速120キロを記録した。写真は上海のリニア試験。
2017年8月10日、台湾・中国時報によると、中国で最新の中低速リニアモーターカーがこのほど、世界最速の時速120キロを記録した。近く時速160キロも達成する見通しだ。

中国鉄道大手の中国中車、西南交通大学研究チームがこのほど、合同で運行試験を実施した。中国は20年までに国内5路線の中低速リニアモーターカーの運行を開始する計画。すでに営業運転を開始している湖南省長沙市のほか、北京、天津、湖北省武漢、四川省成都、広東省広州に整備する。

中国中車傘下の大連機車車両は8日、次世代の中低速リニアモーターカーの最高時速は160キロになると発表。最大平面曲線は半径50メートル、最大傾斜度は1000分の100。現在営業運転中のリニアに比べ、さらにスピードアップし、曲線や傾斜に強くなる。

長沙のリニアは全長18.55キロ。長沙南駅と長沙黄花空港を結び、最高時速は100キロ、運行時間は19分30秒。今年5月に運行1年を迎えた。上海では高速リニアが02年に運行を開始しており、時速430キロで約30キロを走っている。(翻訳・編集/大宮)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事