コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

北朝鮮の核弾頭小型化技術はどこまで進んでいるのか、韓国メディアが分析=「韓国は何の準備もなし?」「われわれも核武装する時」―韓国ネット

配信日時:2017年8月10日(木) 14時0分
北朝鮮の核弾頭小型化技術はどこまで進んでいるのか、韓国で分析報道
画像ID  574448
9日、韓国・世界日報は、度重なる核・ミサイルによる挑発を繰り返す北朝鮮が、どこまで核小型化の技術を高めているのか、その現状について分析した。資料写真。
2017年8月9日、韓国・世界日報は、度重なる核・ミサイルによる挑発を繰り返す北朝鮮が、どこまで核小型化の技術を高めているのか、その現状について分析した。

北朝鮮は先月28日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」の試験発射直後に、核弾頭の小型化に成功したと主張した。また昨年9月9日に5回目の核実験を行った際も、「核弾頭が標準化、規格化されることで小型化、軽量化、多重化され、さらに打撃力が高い各種核弾頭を思い通りに、必要に応じて生産できるようになった」と主張していた。

米韓両国が北朝鮮の核弾頭小型化技術について公式見解を出していない中、米紙ワシントンポストは、米国防情報局(DIA)の機密評価報告書から「北朝鮮の核技術の進展は予想よりも早い」と分析、また韓国軍は「北朝鮮の核兵器の小型化技術がかなりのレベルに達したと評価される」とする従来の立場を維持している。

軍事専門家らは、インドやパキスタンなど核保有国が最初の核実験を実施してから2〜7年後に核弾頭の小型化に成功している事例と、北朝鮮が核起爆装置を製造するための実験を過去20年余りの間に139回実施したことを挙げ、北朝鮮の核弾頭の小型化技術がかなりのレベルに到達しているとみている。

しかし、核弾頭の小型化に成功したという北朝鮮の主張を裏付ける根拠はない。そのためワシントンポストの上記の報道を受けても、小型化に成功したかどうかについて、専門家らは明確な言及を避けているという。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「われわれも核武装をする時ではないか」「米国が北朝鮮の核から韓国を守ってくれるとは思えない」「こんな状況で韓国は何の準備もしないのか?」など、迫り来る危険に対し、核保有論に言及する意見が寄せられた。

また、「北朝鮮は核を造る意志も能力もないと言っていた政府はどこへ行った?」など、過去の政権への批判の声もみられた。

その他に、「北朝鮮の核開発は、日本とアジアのその他の国に核開発の名分を与える」とするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 日本が***** | (2017/08/10 14:57)

    あのう・・・作るんならちゃんとしたものを作ってくださいな。手榴弾ですら自爆するようなものしか作れなかった例があるので、あんまり無理をなされない方がよろしいかと。核爆弾が自爆したらシャレになりませんよ(笑)。ああ、それと北のかりあげくんは、水爆の開発に本腰を入れたらしいですよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 丹楊***** | (2017/08/10 14:30)

    >われわれも核武装をする時ではないか やれるものならやったら~。 口だけじゃなく、実力を示してみなよ!! >こんな状況で韓国は何の準備もしないのか? 世界に大爆笑の兵器を披露し続けてくれてるやないの!! 世界中探しても韓国軍ほど愉快な軍隊は無いよ、中国でもあんたらよりはマシだよ!! そして朝鮮人程不愉快な連中も居ないと知っとけよ!!!!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2017/08/10 14:29)

    > 北朝鮮は核を造る意志も能力もないと言っていた政府はどこへ行った? 自分たちで弾劾して自殺に追い込むか刑務所行きにしておいて何を言ってるのかな? 本当に無責任と言うか、記憶力が皆無なのだね。 それはさておき、核武装するなら米国の傘下から離れると言うこと。 確か中国も朝鮮半島の非核化に賛同してましたね。 米国とも中国とも離れて進めてください。一刻も早い方がいいですよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する