コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

「日本料理に足りない2%を見つけた!」韓国好きの米国人が投稿した写真が話題に=「韓国人として認定!」「2%どころじゃない」―韓国ネット

配信日時:2017年6月22日(木) 11時30分
「日本料理に足りない2%を見つけた!」韓国好き米国人の投稿が話題
画像ID  567833
20日、韓国メディアによると、韓国をこよなく愛する米国人として知られるesportsキャスターのウルフ・シュレーダーさんが自身のSNSに掲載した写真が話題となっている。写真は辛ラーメン。
2017年6月20日、韓国・YTNによると、韓国をこよなく愛する米国人として知られるesportsキャスターのウルフ・シュレーダーさんが自身のSNSに掲載した写真が話題となっている。

普段からSNSなどで韓国料理好きをアピールしているウルフさんは19日、自身のツイッターに日本旅行中に撮影した写真を掲載した。写真にはスーパーで韓国のインスタントラーメン「辛ラーメン」を大量に買う様子が写っており、「日本は食べ物がおいしくてとても楽しいが、2%足りない。近所のスーパーを訪れ、その欠けた2%を見つけた」との文章が添えられている。

ウルフさんは以前、故郷の米国に戻った時にも「米国の食べ物が口に合わないかもしれない」との文章と共に韓国のインスタントラーメンが大量に詰まったキャリーケースの写真を掲載し、「韓国人よりも韓国人らしい」と話題を集めていた。

これについて、韓国のネットユーザーからは「韓国人…だよね?」「韓国人でも日本のスーパーで辛ラーメンは買わない。ウルフさんって一体…」「日本で辛ラーメン?信じられない(笑)」など驚きの声が寄せられている。また、「韓国人として認定!」「かわいい。本当に韓国を愛しているようだ」などウルフさんの韓国愛を喜ぶ声も。

そのほか「韓国の辛ラーメンは神」「辛ラーメンは愛だ!」などウルフさんに負けないほどの辛ラーメン好きをアピールする声や、「購入したラーメンの量を見ると、不足していたのは2%どころじゃない」「せっかく日本にいるのだから、ラーメンはほどほどにして日本料理を楽しんで」などと指摘する声、「ウルフさんが足りないと感じたのは『すっきりした辛さ』だろう」と分析する声もあった。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する