文在寅政権閣僚発言で米韓同盟に亀裂?=「いっそ、はっきりとした亀裂を…」「現実を否定した議論」―韓国ネット

配信日時:2017年6月18日(日) 20時20分
文在寅政権閣僚発言で米韓同盟に亀裂?
画像ID  567406
17日、文在寅政権の統一外交安保特別補佐官の文正仁氏が米国のセミナーの基調講演で行った発言に論議が起きている。資料写真。
2017年6月17日、文在寅(ムン・ジェイン)政権の統一外交安保特別補佐官の文正仁(ムン・ジョンイン)延世大学名誉特任教授が17日米国を訪問し、セミナーの基調講演で、北朝鮮の核・ミサイルの挑発中断を前提条件として、米軍の原子力空母・原子力潜水艦などの朝鮮半島展開を米国と協議して縮小できると述べ、論議が起きている。韓国・ニュース1が伝えた。

文正仁特別補佐官の発言は、強力な米韓同盟を基に、北朝鮮の核・ミサイル挑発の脅威に対して、米戦略爆撃機B1B「ランサー」、ステルス戦闘機など米戦略兵器の朝鮮半島展開を含め、これまで米側に核抑止力の増強を要求してきた韓国政府の立場と異なるとする指摘だ。

また、文在寅政権初の米韓首脳会談を控え「非核化」を北朝鮮との対話の条件として設定した米国政府と、核・ミサイル開発の「凍結」を条件に掲げた韓国政府の立場が異なり、米韓間の対北朝鮮協調に亀裂が生じる懸念の声も出ている。

文正仁特別補佐官の発言に、韓国のネットユーザーも大きな関心を寄せている。6000件を超えるコメントの中には「少し柔軟な対応を見せると批判される」「高高度防衛ミサイル(THAAD)問題で壊れた信頼関係を、何をいまさら関係に亀裂だ」「いっそ、はっきりとした亀裂が生じることを望む」など、文正仁氏の発言に肯定的な意見が寄せられた。

その一方で、「北朝鮮とは交渉できないことが今に分かる。北朝鮮の核・ミサイルの凍結は不可能」「ただでさえ米国内の対北朝鮮世論は最悪なのに、北朝鮮が核・ミサイル開発を凍結したら原子力空母・原子力潜水艦配備を縮小させるなんて…、これは現実を否定した議論だ」などと、批判の声もみられた。(翻訳・編集/三田)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • クーデ***** | (2017/06/21 20:28)

    韓国は米国の属国から北朝鮮の飼い犬に転身したのだろ、つまり文がやろうそしているのは北朝鮮の核開発・ミサイルの挑発中断を前提条件だとして嘘を吐き、朝鮮半島に展開する米軍の空母打撃群や原潜の撤退を画策しているということだ。すべては正恩くんの為だ。だいたい韓国は体裁を取り繕って北朝鮮の核・ミサイル開発の凍結を掲げてはいるが核兵器の保有自体は容認している点で、世界の北朝鮮に対する非核化・制裁圧力強化の政策とは真っ向から対立する形である。朝鮮人にすれば味方側についているように見せかけて実は敵側と親密である関係が「柔軟な対応」と認識されるらしい。つくづく人類とは価値観を共有できないな。裏切りといえば既に韓国は世界を裏切っている。北朝鮮共々、韓国がテロ国家(悪の枢軸)として認定されるのも時間の問題だな。その時は、世界がありったけの武力制裁を朝鮮半島に叩き込む大義名分を手に入れた記念すべき瞬間になる。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 月見***** | (2017/06/19 09:10)

    いいぞぉ、もっとやれー。 北も南も朝鮮人は朝鮮人。 敵国を北と南で個別対応するのは面倒臭いので、赤化統一頑張ってくれ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2017/06/18 23:34)

    きっぱりと亀裂を入れてほしいです。 文大統領、あなたには期待していますよ。頑張ってください。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事