コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

<サッカー>世界的な名将・カペッロ氏が中国のクラブの監督に就任=中国ネット「ついに来た」「年齢的に心配」

配信日時:2017年6月12日(月) 20時40分
<サッカー>世界的な名将・カペッロ氏が中国のクラブの監督に就任
画像ID  566594
11日、中国サッカー・スーパーリーグの江蘇蘇寧は、ファビオ・カペッロ氏が監督に就任したことを中国版ツイッター・微博上で発表した。
2017年6月11日、中国サッカー・スーパーリーグの江蘇蘇寧は、ファビオ・カペッロ氏が監督に就任したことを中国版ツイッター・微博上で発表した。

カペッロ氏はイタリア出身の71歳。世界的な名将の1人として知られ、これまでにACミラン、レアル・マドリード、ローマ、ユベントスなどの強豪クラブの指揮を執り、何度も優勝に導いてきた。また、イングランドとロシアの代表監督も務めている。

同クラブによると契約は11日に行われ、カペッロ氏は即日監督に就任。今後はクラブの指揮を執るほか、クラブの管理、コーチの育成、ユース育成などの面にも力を注ぎ、同クラブさらには中国サッカー全体のレベルアップに寄与していくという。

同クラブは昨年リーグ2位でアジアチャンピオンズリーグ(ACL)出場を果たし、準々決勝まで勝ち進んでいるが、今季のリーグ戦は16クラブ中15位と低迷。チェ・ヨンス監督を就任から1年足らずで解任して、超大物監督を招き入れた。

カペッロ監督就任の情報に中国のサポーターからは「世界クラスの監督が来た。お願いだからリーグ残留を」「いよいよか、待っていたよ」「残り全部勝ってリーグ2連覇だ」「中国スーパーリーグ始まって以来一番の大物」「こんな超大物が来るなんて、夢にも思わなかった」など、カペッロ氏の手腕を期待する声が寄せられた。

一方、「ちょっと年齢が心配」「選手に怒るあまり体調崩したりしなければいいのだが」「しばらくして『カペッロ氏、蘇寧に愛想尽かして退団、前任のチェ・ヨンス氏が復帰』なんてことになるかも」といったコメントも見られた。(翻訳・編集/川尻)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事