コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

韓国にまた慰安婦少女像、元慰安婦女性が住む地域に10月にも設置―韓国メディア

配信日時:2017年5月17日(水) 21時20分
韓国にまた慰安婦少女像、元慰安婦女性が住む地域に10月にも設置
画像ID  563666
17日、環球網によると、韓国中部の忠清北道報恩郡で慰安婦少女像の設置計画が進んでいる。写真はソウルの慰安婦少女像。
2017年5月17日、環球網によると、韓国中部の忠清北道報恩郡で慰安婦少女像の設置計画が進んでいる。

韓国・聯合ニュースが同日付で報じたもので、報恩地区の200余りの社会団体が参加する推進委員会が今月19日に正式に発足する見通し。像の設置は今年10月が目標とされており、先月時点でおよそ5500万ウォン(約550万円)を募金で集めたという。

報恩郡には元慰安婦の女性が暮らしており、女性の自宅近くに少女像が建てられる可能性もある。また、慰安婦問題への取り組みで知られる日系人のマイク・ホンダ前米下院議員を除幕式に招待することや、前述の女性を式に招いて「日本軍の行った罪を訴えてもらえれば…」との考えもあるという。(翻訳・編集/野谷
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する