あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

韓国の空港職員を泣かせた文大統領の発言=韓国ネット「僕らもようやく人間扱いに」「前政権では国民は悲しくて泣いたものだが…」

配信日時:2017年5月12日(金) 23時20分
韓国の空港職員を泣かせた文大統領の発言に、ネットも「泣ける」の声
画像ID  563022
12日、就任3日目を迎えた韓国の文在寅大統領が韓国最大の国際空港・仁川空港を運営する公社を訪問、ある発言で空港職員らを涙させたと話題になっている。写真は仁川国際空港。
2017年5月12日、就任3日目を迎えた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が韓国最大の国際空港・仁川(インチョン)空港を運営する公社を訪問、ある発言で空港職員らを涙させたと話題になっている。韓国・聯合ニュースなどが報じた。

文大統領はこの日、就任後初の外出日程として仁川空港公社を訪問、同公社らの職員らと意見交換を行った。この中で文氏は「常時・持続的な業務、生命・安全に関する業務は正規職として直接雇用せねばならない」との考えを示し、「任期内に公共部門の『非正規職ゼロ時代』を開く」と宣言、公社など各公共部門に対し「非正規職の実態についての全面的な実態調査」「非正規職の問題解消のためのロードマップ作成」を今年下半期のうちに行うよう指示した。

これを受けた空港公社は早速、間接雇用となっている非正規職員を無期契約職に転換すると大統領に報告、公社の鄭日永(チョン・イリョン)社長は「現政府の国政課題である非正規職の正規職化の原則にのっとり、今年中に公社所属の間接雇用非正規職員を含む1万人を正規職員に転換する」と明言した。

意見交換会に出席していた非正規雇用の女性職員らはこの話に思わず涙、うつむきながらそっと涙を拭う制服姿の職員を韓国各紙は写真で大きく報じた。

こうした報道に韓国のネットユーザーからは「第三者の私も涙が出た」「泣ける」といった声や、「これまでよほどつらかったんだろうね。よかった、もう終わりだよ」「心からおめでとう」と感涙にむせぶ職員へのねぎらいの声が寄せられている。

また、「いよいよ僕らも本当の人間扱いをしてもらえるようになった」「本当に感動した。李明博(イ・ミョンバク)・朴槿恵(パク・クネ)時代、国民は悲しくて泣いたけど、文大統領の下では幸せの涙を流せるなんて」「これも国らしい国になっていくプロセスの一つだね。これからもっとグッとくることが続くのに期待」「人を一人変えただけですべてが変わった」など、文政権誕生への喜びや期待の声も相次いだ。(翻訳・編集/吉金)
あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!
詳しくはこちら
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事