報復の時がやってきた!中国が日本の名作文学を実写化―中国メディア

配信日時:2017年4月30日(日) 23時40分
報復の時がやってきた!中国が日本の名作文学を実写化
画像ID  561482
29日、騰訊動漫は記事「報復の時がやってきた!中国が日本の名作文学を実写化」を掲載した。これまでは「西遊記」など中国古典を日本がリメイクする事例ばかりだったが、今度は中国は「源氏物語」を実写ドラマ化するという。
2017年4月29日、騰訊動漫は記事「報復の時がやってきた!中国が日本の名作文学を実写化」を掲載した。

これまで中国は日本にやられっぱなしだった。そう、名作文学のリメークについての話だ。「西遊記」や「三国演義」といった中国の名作文学は日本でアニメ化、漫画化が繰り返され、三蔵法師は女性だったといったとんでもない改編までされたことすらあったのだ。

だがついに報復する時がやってきた。日本の名作古典文学「源氏物語」を実写化したドラマ「源氏問花録」が4月にクランクインするのだ。舞台を唐朝に移し、王宮内の恋愛ドラマを細かに描き出すものになるという。

実は日本の作品を中国でドラマ化するのはこれが初めての試みではない。以前には台湾で実写版「ちびまる子ちゃん」がドラマ化されたこともあった。中華圏での人気はいまいちだったが、逆に日本では「まる子役の女優さんかわいい」とちょっとした話題になっている。(翻訳・編集/増田聡太郎
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 絶対平***** | (2017/05/01 08:38)

    「舞台を唐朝に移し、王宮内の恋愛ドラマ」←唐朝に移した時点で源氏物語じゃなくなるじゃんw それじゃ地獄半島の「鬼郷」や「軍艦島」と大差ないじゃんwww そういや~ドラゴンボールやストリートファイターも全くベツモノになってたよな。登場人物だけは踏襲してるがあとの世界観や設定はニセモノだらけという所謂劣化コピー物。いっそ地獄半島のように全てニセモノのファンタジー系にした方が潔いのでは? これでは逆襲には程遠いぞ。特アの民族はまずは脚色されてないちゃんとした歴史の勉強からし直した方がいいぞ。 こんなんじゃあまりにも歴史を侮辱し過ぎているようにしか見えない。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • tak***** | (2017/05/01 08:34)

    日本の名作文学を実写化するのはいいが、それがなぜ『報復』という表現になるのか全く理解できない。 文学作品ネタにしては、あまりに幼稚な表現だ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ali***** | (2017/04/30 23:59)

    >舞台を唐朝に移し、王宮内の恋愛ドラマを細かに描き出すものになる 全然、源氏物語じゃないじゃん!!! エピソードだけパクろうとしてるんじゃないか。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<