コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

韓国で元慰安婦がアイドル化?92回目の誕生日お祝い広告が駅に登場=韓国ネット「現代の英雄の1人だ」「長生きして必ずや日本の謝罪を」

配信日時:2017年3月15日(水) 12時0分
韓国で元慰安婦がアイドル化?92回目の誕生日お祝い広告が駅に登場
画像ID  555633
14日、韓国メディアによると、ソウル地下鉄の光化門駅と江南駅に設けられた元慰安婦の「誕生日お祝い広告」が、インターネット上で話題になっている。写真は元慰安婦らが共同生活を送るナヌムの家。
2017年3月14日、韓国・SBSテレビによると、ソウル地下鉄の光化門(クァンファムン)駅と江南(カンナム)駅に設けられた元慰安婦の「誕生日お祝い広告」が、インターネット上で話題になっている。

記事は、「ソウル駅や明洞(ミョンドン。ソウルの繁華街)など人口が密集した地下鉄の駅構内で、有名アイドルや芸能人の誕生日を祝う電光掲示板を皆一度は目にしたことがあるはず」として、そうした中でも今回、「意義深い」誕生日祝いの広告が登場したと伝えた。

今回の主役は、4月9日に92回目の誕生日を控えた元慰安婦の金福童(キム・ボクトン)さんで、広告内で華やかな木蓮の花に囲まれて笑顔を振りまいている。この広告は、ある企業が2015年から行っている「ヒューマン・ブランディング・プロジェクト」の一環で掲出されたもの。旧日本軍の元慰安婦一人一人に固有の花を付与しその尊さを伝えていくという運動で、金さんは慈愛深い一輪の崇高さを表す「木蓮の花」に例えられていた。

報道によると、この広告は韓国のネットユーザーの心を和ませているという。コメントには「元慰安婦のおばあさんたちに、アイドルに負けない国民の関心と愛が集まりますように」「いつまでも元気に幸せに暮らしてください。そして必ずや(日本からの)謝罪を受けてください」「余生が花道でありますように」とお祝いするものが最も多い。

その他にも「この方は哀れな被害者ではなく、女性の人権のため勇気ある人生を送る現代の英雄の1人」と元慰安婦を敬うコメントや、「芸能人やアイドルの誕生日広告は理解できない。広告は、国のために尽くしてきた高貴な方々を伝えていくものになるべき」と今回の広告を支持するコメント、「慰安婦像も最初は良かったけど、今や全国に50カ所以上。その制作費もばかにならない。ほどほどにして、いい入れ歯を作ってあげるとかボランティアをするとか、実質的な支援をすべき」と元慰安婦への現行の支援に疑問を呈するコメントなど、さまざまなコメントが寄せられている。

中には、「誕生日プレゼントとして、親日独裁の朴槿恵(パク・クネ)前大統領を罷免しました」とするコメントもあった。(翻訳・編集/松村)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 774***** | (2017/03/18 01:58)

    2013.5.19沖縄タイムス記事 「 金さんは14歳のころ旧日本軍に「軍服を作るために日本へ行く」と言われて連行され台湾、広東、香港、マレーシア、スマトラ、インドネシアなど前線地で8年間、22歳になるまで慰安婦として従軍させられた。」 2017年92歳なら、1925年生まれ14歳だと1939年。大東亜戦争も始まっていないし徴用も挺身隊もない。22歳は1947年。戦争が終わって2年も従軍慰安婦やっていたとするとどの軍隊に従軍していたのか。「朝鮮戦争時代、日本軍に蹂躙された」と発言したことがある。さもありなん。偽慰安婦。 軍が軍服工場女工集めに朝鮮で募集業務をやるのか? 14歳の少女が日本に働きに行く事を親が許したということ。 本人に言わなくても、業者に裏で人身売買して金を手にしている。 業者は売春婦として台湾の売春宿で働かせた。台湾は当時は日本で戦地ではないからただの売春婦
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2017/03/15 19:07)

    >今回の主役は、4月9日に92回目の誕生日を控えた元慰安婦の金福童(キム・ボクトン)さん 日本にも双子で百歳という『アイドルお婆さん』が有名になったことがある。その一人は『きんさん』という今回と同じ名前だった。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 968***** | (2017/03/15 17:04)

    全国の売春女性の集まり「ハント女性従事者連盟」の会員10人が11日にソウルで記者会見を開き、売春女性の人権を抑圧する「性売買防止特別法」の即時撤廃を求めた。 女性らは、2004年9月に性売買防止特別法が施行されて以来、自分たちの生存権が脅かされていると訴える。全国30以上の売春街地区が同法により閉鎖されれば、水面下での性売買を望む男性がさらに増え、性暴力も増加すると主張した。 日本向けでは無く 国内での禁止法廃案が狙いか デモもあったね
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事