<北京五輪>「歯6本」の猛特訓中!美しき五輪コンパニオンたちの笑顔―山東省青島市

配信日時:2008年3月28日(金) 21時15分
<北京五輪>「歯6本」の猛特訓中!美しき五輪コンパニオンたちの笑顔―山東省青島市
画像ID  118304
15日、北京五輪でヨット競技が開催される山東省青島市で、競技に華を添える150人の美しいコンパニオンたちが応募者2000人の中から選出され、厳しいトレーニングに精を出している。
2008年3月15日、北京五輪でヨット競技が開催される予定の山東省青島市で、競技に華を添える美しいコンパニオンたちが、厳しい選抜競争を乗り越え、地獄の猛特訓に耐えている様子がレポートされた。

このほど選出された110人のコンパニオンたちは、地元・青島市の16か所の大学や専門学校から応募した2000人の候補者から選りすぐられた美女たち。その大部分は90年代生まれの学生で、学業に励みながら余暇の時間を削って厳しいトレーニングに耐えている。

頭の上に本を載せても落とさず、膝に紙をはさんでも落とさず。正しい姿勢や所作を特訓する以外に、魅力的なスマイルも習得しなければならない。その基準は、顔をこわばらせずに、歯を6本から8本覗かせること。箸を口にくわえて特訓に励むなど、涙ぐましい努力のさまが垣間見られた。(翻訳・編集/愛玉)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事