あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

中国でビジネスをしたいなら、管理は中国人に任せよ―豪紙

配信日時:2017年3月13日(月) 15時30分
中国でビジネスをしたいなら、管理は中国人に任せよ
画像ID  555292
9日、レイビー元駐中オーストラリア大使はこのほど、オーストラリアの金融フォーラムに出席し「中国では経営や管理は現地化を進めるのが最も好ましい。中国人に任せるのが理想だが、現実は逆だ」と話した。
2017年3月9日、豪経済紙オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューによると、ジェフ・レイビー元駐中オーストラリア大使はこのほど、オーストラリアの金融フォーラムに出席し「中国事業についてオーストラリア企業は往々にして誤解している。経営や管理は現地化を進めるのが最も好ましい。中国人に任せるのが理想だが、現実は逆だ」と話した。環球時報(電子版)が伝えた。

レイビー氏は現在、北京でコンサルタント会社を所有している。「オーストラリアの取締役たちは現地の人間に業務を投げるだけ。投げた後はコントロールしない」と指摘。中国でビジネスをするには、人材を送るだけでなく、会社全体を理解し代表する外国人を配置すべきだとした。

同氏によると、オーストラリアに進出している中国の大企業は、オーストラリア人に管理業務を任せていないという。同氏は「だから中国人は、オーストラリア企業を中国人が管理しているのを見る時、人を重視していないととらえる。中国ではそうだからだ」と主張した。

同氏はまた、昨年10月にオーストラリアのカジノ大手クラウン・リゾートの豪州人幹部ら従業員18人が中国で逮捕された事件を挙げ、「だから企業が中国で突発的な事態に遭遇した時、シドニーの本社では反応のしようがなくなるのだ」と指摘した。(翻訳・編集/大宮)
あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!
詳しくはこちら
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

新大統領就任で日韓関係はどうなる!?
投票する

SNS話題記事