悲惨…世にも奇妙な奇形のブタ誕生、しかも「食べちゃった」って?!―重慶市

配信日時:2008年3月5日(水) 20時32分
悲惨…世にも奇妙な奇形のブタ誕生、しかも「食べちゃった」って?!―重慶市
画像ID  112940
報道によると2月24日、重慶市郊外の農村で、世にも奇妙な奇形のブタが生まれ、村中の注目を集めた。誕生後、数時間で死亡したこのブタは、頭のてっぺんからゾウのような鼻が突き出ていたという。
2008年2月24日、重慶市郊外の農村で、世にも奇妙な奇形のブタが生まれ、村中の注目を集めた。このブタは誕生後、数時間で死亡した。

ある農家で誕生した11匹の子ブタの中に混じってこの世に生を受けたこのブタは体長約30cm。ゾウのように大きな耳と、くっつきあって飛び出した大きな目玉、そして頭のてっぺんから長さ4〜5cmのゾウのような鼻が突き出ていた。ほかのブタに特に異常はなく、地元の専門家によると、遺伝子異常か環境的外因、母体のウィルス感染などによる突然変異ではないかという。

農家の主人はその死骸を半分にわけ、ひとつは酒に漬け、ひとつは料理して食べるというから、さらに驚き…。(翻訳・編集/愛玉)
関連記事
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事