ドゥテルテ比大統領、中国に海賊パトロールを要請―仏メディア

配信日時:2017年2月2日(木) 9時10分
ドゥテルテ比大統領、中国に海賊パトロールを要請―仏メディア
画像ID  543206
31日、フィリピンのドゥテルテ大統領は、同国のイスラム過激派集団による海賊行為が横行している南方海域にパトロール船を送るよう中国に支援を要請した。写真はフィリピン南方海域。
2017年1月31日、フィリピンのドゥテルテ大統領は、同国のイスラム過激派集団による海賊行為が横行している南方海域にパトロール船を送るよう中国に支援を要請した。仏RFIの中国語ニュースサイトが伝えた。

ドゥテルテ大統領は「イスラム過激派集団のメンバーは海賊となり、船員から強奪したり拉致したりしている」とし、「中国の軍艦がパトロールしてくれるならそれはとてもうれしいことだ」と述べたが、中国から回答があったかどうかについては明らかにしなかった。

AFP通信は、フィリピン南西のスールー海はソマリア沖と同様の危険海域となり、国際的な海上交通に悪影響が及んでいると伝えている。

なおフィリピンとマレーシア、インドネシアは合同パトロール実施に合意している。(翻訳・編集/柳川)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事