台湾・台北の四つの小学校で集団食中毒、児童約500人が下痢訴える―露メディア

配信日時:2017年1月8日(日) 15時40分
台湾・台北の四つの小学校で集団食中毒、児童約500人が下痢訴える
画像ID  540771
7日、台湾・台北市の四つの小学校でこのほど、給食が原因とみられる集団食中毒が起き、少なくとも498人の児童が下痢などの症状を訴えた。資料写真。
2017年1月7日、台湾・台北市の四つの小学校でこのほど、給食が原因とみられる集団食中毒が起き、少なくとも498人の児童が下痢などの症状を訴えた。ロシアの通信社スプートニクの中国語ニュースサイトが伝えた。

台湾メディアによると、市当局は給食業者を営業停止処分とし、詳しいいきさつを調べるほか、他の19校で予防検査を実施した。(翻訳・編集/柳川)
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2017/01/08 19:11)

    >市当局は給食業者を営業停止処分とし、詳しいいきさつを調べるほか 4つの小学校の給食をすべて同じ業者が作っていたのか?しかし疑うべきは『給食業者』よりも『配送業者』ではないか。すべての給食に触れたのは配送の作業員である。彼の病原菌が給食に移ったかもしれない。
    このコメントは非表示に設定されています。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<