韓国、セウォル号遺族らが政府を提訴「真相究明は終わらない」=韓国ネット「また始まった」「遺族らはいつまで苦しむ?」

配信日時:2016年10月17日(月) 21時0分
韓国、セウォル号遺族らが政府を提訴=ネットは賛否両論
画像ID  530459
17日、韓国政府が「4・16セウォル号惨事特別調査委員会(特調委)」の活動期限を9月30日と通知した中、これに反発する特調委所属の調査官らが韓国政府を相手に訴訟を起こしたことが分かった。写真はセウォル号惨事に関するプラカード。
2016年10月17日、韓国・ニューシスによると、韓国政府が14年4月に起こったセウォル号惨事を調査している「4・16セウォル号惨事特別調査委員会(特調委)」の活動期限を9月30日と通知した中、これに反発する特調委所属の調査官らが韓国政府を相手に「公務員の地位確認及び報酬支給請求」訴訟を起こし、活動期間について裁判所の判断を受けることにした。

17日午前11時ごろ、特調委所属の調査官ら42人はソウル市内で会見を開き、「政府は特調委の活動期限に対する法的根拠を明らかにしなかった。セウォル号特別法によると、特調委の活動期間は『構成を完了した日から1年6カ月』であり、まだ6カ月ほど残っている」と主張し、「調査活動が途中であるにもかかわらず、一方的に終了を告げた政府の決定を受け入れられない」と訴えた。

特調委の調査官らは政府が活動期間終了を通知した後もソウル市内の事務所に出勤して業務を進めてきたが、政府は6月30日以降、これに対する報酬及び特調委への支援金を一切支給していない。

これについて、韓国のネットユーザーからは「また始まった」「何もしていないくせに、国民の税金を搾り取るつもり?」「今までの調査で何を明らかにした?中間発表もないのに、国民が納得できるわけない」「今後は自分の金で調査してほしい」「バスの火災事故とセウォル号事故の違いは?」「まるで金の亡者。セウォル号事故で亡くなった子供たちが空で泣いている」など、特調委に否定的なコメントが多く寄せられた。

一方で「真実は沈まない。最後まで戦ってほしい」「なぜこの国は罪を犯した人が堂々とし、被害者が批判されるのだろうか?」「政府はなぜ事故に関する情報を隠そうとする?遺族らはいつまで苦しまなければならないのか…」「真相究明に反対したり、船体の引き揚げを妨害する人が犯人だ」など、特調委を指示するコメントもみられた。(翻訳・編集/堂本
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ham***** | (2016/10/18 00:39)

    ホンマこの国は腐ってる 日本なら事故が起こって船が沈没するのが分かった時点でサルベージを依頼して翌日には引き上げてる。それ以前に災害直後でも、あの事故のような無様な救出なんかはやってないし日本ならもっと多くの人命が救出できていたよ。当時日本からも救出応援を申し出たけど韓国側は断ってるんやで 可哀想過ぎるよ!高校生達が何人も命を救出できずに惨すぎる。 亡くなられた方へご冥福を祈る想いです。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • han***** | (2016/10/17 21:42)

    この国はどこまで腐ってるんだ? 亡くなった子供たちや遺族の苦しみは想像以上のものだと思う。 まずは亡くなってしまった子供たちを安らかに眠りにつけるようにしてあげようよ。 大事なのは真相究明と遺族の悲しみを癒やすことなんじゃないか? この事故は明らかに政府にも責任があるわけだから政府が補償すべきだろ!韓国国民の自分たちの税金が使われるってけち臭い考えは捨てろ! 自分の子供が亡くなってるんだぞ。遺族の怒りや苦しみや悲しみが関係ない奴らにわかるのか?責めるべきは政府であって、遺族ではないだろ。政府を責めないと、いつまでたってもこのような事故はなくならないぞ。
    このコメントは非表示に設定されています。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事