専門家も驚愕!4本足のニワトリ?!―江蘇省連雲港市

配信日時:2008年1月31日(木) 0時14分
専門家も驚愕!4本足のニワトリ?!―江蘇省連雲港市
画像ID  104471
2007年12月、江蘇省ガン楡県の養鶏業・劉強さんが飼育する2000匹あまりのニワトリのなかに、4本足のヒヨコが誕生した。現在、体重250gのヒヨコは無事にすくすく育っており、専門家も驚きを隠せない様子だ。
2007年12月、江蘇省連雲港市ガン楡県の養鶏業・劉強(リウ・チアン)さんが飼育する2000頭あまりのニワトリのなかに、4本足のヒヨコが誕生した。

現在、体重250gを越えたヒヨコは4本足である以外には異常もなく、すくすくと成長している。家畜専門家も「まれに3本足のニワトリが見られることはあるが、4本足のものは初めて見た」と驚きを隠せない様子。

この種の奇形を持ったニワトリは通常、生存率はとても低いという。なぜこのヒヨコがいまだもって無事なのかは、非常に謎である。(翻訳・編集/愛玉)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事