コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

「日本の小学生はスゴイ」は中国人の誤解、日本の教育は劣化している―中国メディア

配信日時:2016年7月10日(日) 7時20分
「日本の小学生はスゴイ」は中国人の誤解―中国メディア
画像ID  517568
8日、澎湃新聞は記事「日本の小学生が空港で静かに読書、その理由は“携帯禁止”だったから」を掲載した。日本人の若者は読書好きとは誤解だと指摘し、むしろ中国よりも教育面では劣っていると論じている。資料写真。
2016年7月8日、澎湃新聞は記事「日本の小学生が空港で静かに読書、その理由は“携帯禁止”だったから」を掲載した。

6月末、タイのネットユーザーがSNSで公開した写真が話題となった。タイ・チェンマイの空港待合室で日本人小学生らが静かに本を読んでいるというもの。普通なら騒いだりゲームをしたりしていそうなものだ。中国のネット掲示板では「スマホじゃなくて読書!日本人はレベルが高い」「日本の教育の素晴らしさがわかった」「何年かかっても中国は追いつけない」と話題になった。

だが本当にそうだろうか。公開された写真には子どもたちのそばに学校名のロゴ入り制服を着たスタッフがいる。どうやらタイの日本人学校のようだ。日本の修学旅行では携帯電話を禁止している学校が多い。子どもたちは読書を選んだのではなく、読書以外やることがなかったのではないか。

そもそも日本の子どもたちはそんなに読書をするわけではない。日本国内の統計だと、高校生の50%以上が読書時間はゼロだと回答している。OECDの学習到達度調査(PISA)でも、日本人学生の読解力は上海、香港、シンガポールに劣っている。日本の教育は素晴らしいというのは過去の話だ。今や教育先進地域は中国やシンガポールなどのアジアだ。必死に勉強するアジアの子どもたちに対し、西洋式教育の日本では勉強時間が圧倒的に不足しているからだ。このまま教育の「脱亜入欧」を続けるならば、日本は沈没していくだろうと記事は伝えている。(翻訳・編集/増田聡太郎)
在中、在韓日本人の情報大募集!
あなたが知っている中国や韓国で奮闘中の日本人をご紹介ください!ご連絡はこちらまで
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ぬこ通***** | (2016/07/10 11:09)

    良い点は積極的に取り入れる、悪い点は真似しないようにするのが当たり前の事。 性悪説を唱えだすのが未開の証拠。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2016/07/10 11:08)

    基礎的な学力は大切なんだが、記憶力偏重の教育よりも、思考力を育てる教育が重要だと思うけどね。 東大出のキャリア官僚が、自分たちの本分を全うせずに、国政そっちのけでバカの一つ覚えみたいに汚職や天下り、蓄財に邁進してる現状とか見てると、もうね。 外交でも常に他国に一歩遅れる感じだし、日本の政治屋がボンクラでも務まるのは「官僚が優秀だから」って、昔はよく言われてたけど、これだけ国が疲弊した現状じゃ、それは疑わしいとしか言えないよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 魔理沙***** | (2016/07/10 09:32)

    この記事のからくりはおもしろいね... 現地校の日本人小学生が空港で読書しながら待機 ↓ 日優中劣の教育が話題←世論の中国劣勢を挽回したい ↓ 日本では修学旅行など携帯持参禁止が多いらしい ↓ あの子どもたちは携帯もなく仕方なく読書していただけ(と推測) ↓ 日本人の子どもは読書などしない(となぜか高校生のデータ持ち出す) ↓ PISA調査でも日本人の読解力は上海、香港、シンガポール以下 ↓ ゆとり教育のせいでどうせ読んでも頭に入っていない ↓ 日本の教育は失敗している(昔の詰め込み式の時代はよかったが) ↓ 勉強時間が圧倒的に多い中国の教育はすばらしい
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事