世界中が日本にだまされている?日本が実力を有する7つの分野=「これには中国の愛国者たちは傷つく」「確かに日本は控えめな国」―中国ネット

配信日時:2016年6月28日(火) 0時50分
世界中が日本にだまされている?日本が実力を有する7つの分野
画像ID  515318
26日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本が実力を有しているという七つの分野について紹介する記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2016年6月26日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本が実力を有しているという七つの分野について紹介する記事を掲載した。

記事によると、日本はバブル崩壊後、経済が停滞したというものの、実際には実力を有する七つの分野があると紹介。それは、25年連続で世界一の債権国であること、今年3月の有効求人倍率は過去24年で最高となったこと、世界革新企業トップ100社に日本は最多の40社入っていること、ノーベル賞受賞者が多いこと、医療制度が世界トップレベルであること、教育レベルも世界トップレベルであること、居住に適した都市ランキングで日本は東京、福岡、京都の3都市が入ったが、アジアからはほかにシンガポールと香港が入っただけだったことを挙げた。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「それと日本人は平均寿命も世界一」
「これには中国の愛国者たちは傷つくだろうな」

「確かに日本は高度に発展していながら控えめな国だ」
「たぶん日本経済は米国をすでに超えたが、うまく隠している。米国に目をつけられないためだ。中国はひけらかしすぎだ」

「日本企業は世界中に進出しているが力を隠している。中国はどこに行ってもボスのように振る舞う」
「中国人は毎日のように日本はもうだめだと言っているが、日本人はいい生活を送っている」

「日本の国力は中国に及ばない。でも日本人の方が中国人より幸福であることは否定できない」
「差があることを認めることは恥ずかしくない。恥ずかしいのは自分の力量も知らずに威張ることだ」(翻訳・編集/山中)
まだ知られていない日中に関する情報
レコードチャイナを通じて世の中に発信しませんか?ご連絡はこちらまで
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Pic***** | (2017/02/18 12:23)

    >「差があることを認めることは恥ずかしくない。恥ずかしいのは自分の力量も知らずに威張ることだ」 こういう考えはやめて欲しい 優越感に浸って、威張っていればいい こういう人材は、日本にとっても中国共産党にとっても邪魔
    このコメントは非表示に設定されています。
  • sya***** | (2017/02/06 14:23)

    「日本の国力は中国に及ばない」というが、何を指して言っているのか? 大きいことが国力なら、中国・ロシアは国力があるという事か? そんな価値観はどうでもいいことではないか。 要は庶民の大半が温かいぬくもりと、適度な食事にありつけているかどうかだ。 中国人観光客が日本に来て爆買いしているが、日本人から見ると「あさましい」としてかみえない。 日本人もかつてはそうだったというが、当時は日本の学のない農民が農協主催の海外旅行に狂奔していたので、都会の日本人は眉をひそめていたのだ。ジャルパックと農協の連中の恥ずかしき様相だった。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 色は匂***** | (2016/06/28 09:50)

    国民性の違いによるところが大きいのではないかな? 中国人は個人主張が強くハッタリが多い。 日本人は年齢とともに衝突を避け自己主張しない傾向がある。 自己アピールをするのがあたりまえだと、自己主張しないことが理解しにくい。 中国人の「できます」日本人の「できません」は信用するな というのも関係がありそう。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事

<







/body>