日本で失踪する外国人技能実習生が5800人に、最多は中国人―華字紙

配信日時:2016年3月9日(水) 13時10分
日本で失踪する外国人技能実習生が5800人に、最多は中国人―華字紙
画像ID  501703
7日、2015年に日本で失踪した外国人技能実習生は5803人に上り、過去最多とされていた14年を大幅に超えた。制度の悪用が問題視されている。資料写真。
2016年3月7日、日本新華僑報によると、法務省が公表した統計から、2015年に日本で失踪した外国人技能実習生は5803人に上り、過去最多とされていた14年を大幅に超えたことが明らかになった。

外国人技能実習生の失踪は実習先の労働環境の劣悪さに起因しているケースが多いという。日本政府は実習先の監視を強化する法整備を進め、失踪者増加の抑制に務めている。

外国人技能実習生制度は、外国の若者が日本で先端技術を習得し、母国の発展を促すことを目的としているが、現実には深刻な労働力不足を背景に、安価に労働力を確保する手段として悪用されており、国内外から批判が相次いでいる。

15年6月末の時点で、外国人技能実習生数は約18万人。失踪者の数は12年には2005人だったが、13年には3566人、14年には4847人と、増加の一途をたどっている。

15年の失踪者で最も多かったのは中国人(3116人)。次いで、ベトナム人(1705人)、ミャンマー人(336人)。制度を悪用して、外国人技能実習生に別の仕事を紹介するブローカーの存在が失踪を助長させているとの声があるほか、失踪後に就労目的で難民申請を行うケースもある。(翻訳・編集/岡田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2016/03/10 03:55)

    この制度、ほんっとうに廃止したほうがいいよ。 実態は体のいい奴隷労働でしかないし、夢を持って来る人達が可哀想だし何より失礼だ。逃げ出した末に犯罪に走る事もあるだろうし、そうなれば、少なからず日本の治安にも悪影響を与えてしまう訳だし。 それに、これはもう完璧に日本の恥でもある。 この制度がなきゃ会社を運営していけないっていう声もあるのかも知れないが、そんな会社は潰してしまえばいい。他人を踏みつけにしてまで経営する会社になんの意味もないから。 ただ食べていくだけなら、それこそどこかの工場ででも雇ってもらえばいいし、そうすれば、少しは労働者の立場も理解できるだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ken***** | (2016/03/09 18:29)

    中国やベトナムなど母国に帰りたく人だね
    このコメントは非表示に設定されています。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事