日本人の73%が韓国を「信頼できない」と回答=日韓合同の世論調査「韓国人は過去にこだわりすぎ」「韓国人は米国も信頼していない」―欧米ネット

配信日時:2015年6月11日(木) 8時31分
日本人の73%が韓国を「信頼できない」と回答=日韓合同の世論調査「韓国人は過去にこだわりすぎ」「韓国人は米国も信頼していない」―欧米ネット
画像ID  471472
10日、AFP通信によると、日本と韓国のメディアが合同で実施した世論調査結果で、日本人の73%が韓国を「信頼できない」と回答し、韓国人の85%が日本を「信頼できない」と回答した。資料写真。
2015年6月10日、AFP通信によると、日本と韓国のメディアが合同で実施した世論調査結果で、日本人の73%が韓国を「信頼できない」と回答し、韓国人の85%が日本を「信頼できない」と回答した。

その他の写真

世論調査は日韓国交正常化50周年を記念して、日韓のメディアにより合同で実施された。また、日本の植民地支配などに関する日本の歴代首相による謝罪が「十分である」と回答した韓国人はわずか4%だったのに対して、日本人の94%が「十分である」と回答した。

この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。

「安倍首相がいなければ、両国の信頼度はここまで低くならなかっただろう。彼がこれほどのギャップを作り出したが、たぶん本人は気づいていないだろう」

「日本人は自分たちをアジアではなくヨーロッパの一部だと考えていて、すべてのアジアから嫌われている」

「私はアメリカ人だが、日本と韓国のどちらにも住んでいたことがある。どちらかに肩入れするのは嫌だが、日本人の方が韓国人よりもずっと尊敬できて信頼できると感じた」

「韓国はアメリカのことも信頼していない」

「信頼していようがいまいが、どちらの国も大勢の人々が互いの国を観光で行き来している。遅かれ早かれ、問題は解決すると思う」

「韓国人と韓国の大統領は過去にこだわりすぎている。シンガポールのリー・クワンユー元首相は生前、若者たちに歴史を学ぶ時間があるなら英語と数学を学ぶ方がよいと言っていたそうだ」(翻訳・編集/蘆田)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事