コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

米ドラマに大抜擢の祐真キキだけじゃない!世界で活躍する日本人俳優たち―中国メディア

配信日時:2015年4月20日(月) 13時56分
米ドラマに大抜擢の祐真キキだけじゃない!世界で活躍する日本人俳優たち―中国メディア
画像ID  463706
17日、多くの日本人役者が、米国だけでなく、中国を含むアジア諸国で活躍している。海外で活躍中の日本人役者を以下に紹介する。写真は中国で活躍している矢野浩二。
2015年4月17日、世界中で大ヒットした米ドラマ「HEROES/ヒーローズ」の新シリーズ「Heroes Reborn」に、京都出身の日本人女優・祐真(すけざね)キキが出演することになったことが最近、明らかになった。現在、多くの日本人役者が、米国だけでなく、中国を含むアジア諸国で活躍している。海外で活躍中の日本人役者を以下に紹介する。

▼尾崎英二郎

俳優・尾崎英二郎は1997年、NHK連続テレビ小説「あぐり」でドラマデビュー。99年に舞台「THE WINDS OF GOD」ニューヨーク・オフ・ブロードウェイ公演に出演したのをきっかけに、米国で活動を始めた。尾崎英二郎は英語に堪能で、また馬術や真剣刀法にも長けているため、海外作品において、日本人役を多く演じている。

出演した海外ドラマ
「HEROES」シーズン2(2007年)
「フラッシュフォワード」シーズン1(2009年)
「ママと恋に落ちるまで」シーズン6(2011年)
「タッチ」シーズン1(2012年)
「エージェント・オブ・シールド」シーズン2・第8話(2014年)

渡辺謙

俳優・渡辺謙は1987年に、NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で主役を演じ、一躍全国的な人気を獲得。2000年以降は、数々の海外大作にも出演するようになった。03年に公開された、米人気俳優、トム・クルーズ主役の「ラストサムライ」にも出演した渡辺謙は、同年度の第76回アカデミー賞助演男優賞や、第61回ゴールデングローブ賞助演男優賞にノミネートされるなど、高い評価を得た。そして10年、クリストファー・ノーラン監督が旗を振った「インセプション」に出演し、再び海外でも注目を集めた。

出演した主な海外映画
「ラストサムライ」(2003年)
「バットマン ビギンズ」(2005年)
「SAYURI」(2005年)
「ダレン・シャン」(2009年)
「インセプション」(2010年)
「GODZILLA ゴジラ」(2014年)

矢野浩二

中国で高い知名度を誇る俳優・矢野浩二は2000年、中国ドラマ「永遠の恋人(原題:永恒恋人)」に出演。戦争ドラマにおける日本人の軍人役として有名になっていった。近年は、医師やスパイ、商人、共産党員などの役も舞い込むようになっている。13年、ビデオリサーチが発表した中国版タレントイメージ調査で、これまでトップだった木村拓哉を抑えて、中国で人気の日本人タレント1位に選ばれた。

出演した主な中国ドラマ
「走向共和」(2001年)
「記憶の証明-過去部(原題:記憶的証明)」(2003年)
「野火春風闘古城」(2004年)
「逐日英雄」(2005年)
「沈浮」(2012年)

▼マシ・オカ

6歳の頃に、母親と共にロサンゼルスに移ったマシ・オカは、米国で活躍する日本人俳優の中でも代表的な存在。名門ブラウン大学を卒業後、1997年から2006年11月までの間に、「スター・ウォーズ」のエピソード1、2、3、「宇宙戦争」、「ターミネーター3」といった映画の特殊効果のための画像描写アプリケーション開発に携わった。01年には、俳優として初めてドラマ「ギルモア・ガールズ」にゲスト出演した。そして、06年からは、テレビ番組「HEROES/ヒーローズ」 のヒロ・ナカムラ役でレギュラーの座を手にし、06年第64回ゴールデングローブ賞のミニシリーズ・テレビ映画部門の助演男優賞や07年第59回プライムタイム・エミー賞の助演男優賞・ドラマ部門にもノミネートされた。これにより、より多くの外国人に知られることになった。

出演した主な海外映画
「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」(2002年)
「キューティ・ブロンド2」(2003年)
「燃えよ!ピンポン」(2007年)
「ゲット スマート」(2008年)

出演した主な海外ドラマ
「ギルモア・ガールズ」(2001年)
「HEROES」シーズン1-4(2006年)
「Hawaii Five-0」シーズン1-5(2010年)

▼DEAN FUJIOKA(ディーン フジオカ)

日本語、英語、中国語、広東語、韓国語の5カ国語を話すディーン・フジオカは、アジア各国で人気を誇っている。そんなディーン・フジオカは17歳だった1997年に第10回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト最終選考会に出場した経験を持ち、高校卒業後米シアトルの大学へ留学。大学卒業後香港へ渡りモデルとして活躍した。2005年には映画「八月の物語」の主演に抜擢され俳優デビューを果たす。そして、2006年に、台湾ドラマの創始者とも言えるアンジー・チャイ(柴智屏)と出会い契約、台湾でのデビューを果たした。

出演した台湾ドラマ
「極道学園」(2006年)
「ホントの恋の見つけかた(原題:轉角*遇到愛)」(2007年)
「笑うハナに恋きたる(原題:不良笑花)」(2008年)
「就是要●愛上我(●=弥の弓がイ)」(2013年)(提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/武藤)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する
<







/body>