あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

ジャッキー・チェン強し!春節の巨大映画市場、興行1位は「DRAGON BLADE」―中国

配信日時:2015年2月26日(木) 12時5分
ジャッキー・チェン強し!春節の巨大映画市場、興行1位は「DRAGON BLADE」―中国
画像ID  456481
25日、中国の旧正月の映画市場で、ジャッキー・チェンの最新作「DRAGON BLADE」が興行1位に輝いた。
2015年2月25日、中国の春節(旧正月)の映画市場で、ジャッキー・チェン(成龍)の最新作「DRAGON BLADE」が興行1位に輝いた。騰訊が伝えた。

ジャッキーの最新作「DRAGON BLADE」は、中国映画として史上最高の製作費4億元(約76億円)を投じた超大作。米俳優エイドリアン・ブロディ、ジョン・キューザックといった豪華キャストでも話題を集めている。

今月19日に元旦を迎えた春節の映画市場は、ひとまず24日に戦いの幕を下ろし、興行ランキングが明らかに。「DRAGON BLADE」は堂々1位となり、6日間で4億5000万元(約85億円)を稼ぎ出すヒットを達成した。

映画の封切りを迎えた19日当日は、全国の映画館スクリーンに占めるシェアが25%と驚異的な数字を示した。豪華キャストや話題性だけでなく、子供連れの家族がそろって楽しめる内容も大きな勝因となっている。

過酷な自然条件の砂漠地帯で、約700人のスタッフを連れて4カ月にわたって撮影された。古代中国を舞台にした作品だが、そのスケールの大きさがハリウッド映画の「ホビット」シリーズや「グラディエーター」にも負けないと観客から絶賛されている。騰訊でも「世界最高レベルに達した中国の商業作品」と紹介している。(翻訳・編集/Mathilda)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事