韓国で解放記念日祝うイベント、子供たちが水鉄砲で「日本兵」を一斉攻撃する姿も―中国メディア

配信日時:2014年8月15日(金) 22時23分
画像ID 
15日、韓国では日本の植民地支配からの解放記念日である「光復節」を迎えた。ソウル市内では各所で記念式典が開催され、子供たちが「日本兵」を水鉄砲で攻撃するイベントもあった。資料写真。
2014年8月15日、韓国では日本の植民地支配からの解放記念日である「光復節」を迎え、ソウル市内では各所で解放69周年を祝う記念式典が開催された。中国メディア・国際在線が伝えた。

午前10時、ソウルの世宗文化会館前で光復節第69周年祝賀式典が開催され、朴槿恵(パク・クネ)大統領や政府高官、独立運動功労者とその遺族、各国の在韓外交官、各界の代表など3000人以上が出席した。

ソウル市政府は正午に鐘楼「普信閣」で記念式典を開催。ソウル市長や市議会議長、独立運動功労者の遺族ら12人が鐘を鳴らした。ソウル駅前広場やタプコル公園でも関連イベントが行われた。市内のある地域では、旧日本兵の格好をした市民を大勢の子供が取り囲み、水鉄砲で一斉射撃する光景も見られた。(翻訳・編集/本郷)
おすすめ記事
  • 最新
  • 時事
  • 国際
  • 社会
  • スポーツ
  • エンタメ
  • 地域
  • 経済
  • 文化
  • 広場
  • 話題
最新ニュースはこちら

SNS話題記事