才能は国境を超える!あなたの知識・経験を求めている人がいます!
アドバイザー、コラムニスト、ガイド、中国語/韓国語 翻訳のご登録をそれぞれお待ちしております!

パンダの飼育員、野生化訓練中にかまれ重傷―中国

配信日時:2017年1月1日(日) 14時0分
パンダの飼育員、野生化訓練中にかまれ重傷―中国
画像ID  539955
中国ジャイアントパンダ保護研究センターの飼育員・韋華さんが天台山で野性化ジャイアントパンダの視察をしていた時、野性化訓練中のジャイアントパンダ「喜妹(シーメイ)」に襲われ、脚筋と腕の骨をかまれる大けがを負って入院した。
中国ジャイアントパンダ保護研究センターの飼育員・韋華さんが天台山で野性化ジャイアントパンダの視察をしていた時、野性化訓練中のジャイアントパンダ「喜妹(シーメイ)」に襲われ、脚筋と腕の骨をかまれる大けがを負って入院した。

現在、韋華さんは病院で治療を受けているという。中国成都商報が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/TK)
才能は国境を超える!あなたの知識・経験を求めている人がいます!
アドバイザー、コラムニスト、ガイド、中国語/韓国語 翻訳のご登録をそれぞれお待ちしております!
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事