Record China

ヘッドライン:

検索結果

<コラム>罵り言葉に見る、日中の価値観の相違、「えげつない表現」で民族の価値観が分かる

外国語を学習しはじめると、少なくとも一定の年齢以上の人なら、その言葉の「汚い表現」に興味を持つものではなかろうか。「そんな下品な表現は覚えたくない」という人は、そもそも語学の学習に向かないでは、とも思えてしまう。資料写真。

2016年9月26日(月) 14時10分
続きを読む

<コラム>注目される中国とバチカンの関係構築、台湾は国交維持に今のところ自信

このところ、中国とバチカンが関係構築のための対話を続けている。バチカン市国は欧州で唯一、中国と外交関係を結ばず、台湾を承認している国だ。台湾側は今のところ、バチカンとの関係維持についての自信を示している。写真はバチカン。

2016年9月12日(月) 14時30分
続きを読む

<コラム>中国社会の「足元の闇」=道路で、橋で、住宅で止まらぬ陥没・穴あき事故

中国各地で7月末から、道路や駐車場、橋が突然陥没したり大穴が開く事故が目立って増えた。人々は、高度成長を謳歌していた時期に、取り残してしまった「闇の部分」を突きつけられた格好だ。写真は23日、蘭州で起きた道路陥没事故。

2016年9月8日(木) 18時0分
続きを読む

<コラム>G20出席のため訪中したオバマ大統領に杭州空港で暴言、にじみ出てしまった「中国意識」

オバマ米大統領の一行に対して、中国側の空港係官が「ここはわれわれの国だ」などと怒鳴ったことに、中国人の「大国意識」のあらわれとの見方も出たが、編者はそうでないと考える。そのことを説明したい。写真は杭州に到着したオバマ大統領の専用機。

2016年9月5日(月) 9時40分
続きを読む

<コラム>台湾・台南市、大阪で開始の観光イベントで改めて感じた「人の心と街の伝統」

台湾・台南市観光局が12、13日、大阪市中央公会堂で観光招聘キャンペーン「私と私の台南 ようこそ、本当の台湾へ」を開催した。私は13日の催しに出席することができた。そこで感じた台湾そして台南についての印象をご紹介したいと思う。

2016年8月16日(火) 19時40分
続きを読む

<コラム>リオ五輪の日本男子体操の躍進は、世界を驚かす「日本的発想」の賜物だ

リオ五輪の男子体操で日本が団体優勝を獲得した。エースの内村航平選手は個人総合でも金メダル。内村選手は「美しい体操」を強調していた。内村選手の考え方には、日本人の発想の「原点」が込められていたと思う。写真はリオ五輪の競技会場。

2016年8月12日(金) 16時0分
続きを読む

<コラム>台湾・蔡英文総統の「先住民族に対する謝罪」全文(第3回)―全国民に正義ある多元的国家の樹立を要請

「お詫び」の最後の方で目立つのは、今後の推移については政府の責任と明言する一方、国民に対して「正義ある国」、「多元的で公平な国」を打ち立てることを要請したことだ。写真は台湾総統府の公式サイトより。

2016年8月5日(金) 20時10分
続きを読む

<コラム>台湾・蔡英文総統の「先住民族に対する謝罪」全文(第2回)台湾全社会の和解目指す、必要なのは真実を語ること

政府は当時、ヤミ族の人の知らないうちに、放射性廃棄物を蘭嶼に貯蔵しました(解説参照)。ヤミ族の人は、放射性廃棄物のために被害を受けました。だから私は政府を代表して、ヤミ人にお詫びするのです。写真は台湾総統府の公式サイトより。

2016年8月4日(木) 20時10分.
続きを読む

<コラム>台湾・蔡英文総統の「先住民族に対する謝罪」全文(第1回)―400年にわたり迫害してきたと明言

蔡総統の先住民族に対する「謝罪文」は、蔡英文・民進党政権が目指す「多様な存在が共存する台湾」、「中国とは異なる固有の存在である台湾」を理解するための鍵のひとつと言ってよい。そこで、全文を日本語訳してご紹介する。写真は台湾総統府公式サイトより。

2016年8月3日(水) 18時10分.
続きを読む

ランキング