Record China

ヘッドライン:

検索結果

【CRI時評】「海洋運命共同体」の構築に、中国海軍は力を発揮しつづける

 中国海軍は23日、創設70周年を迎えた。習近平国家主席兼中央軍事委員会主席は山東省青島で同日、中国海軍創設70周年の記念活動への参加招待に応じた外国の軍関係者と会談し、中国海軍艦隊と航空部隊、および外国軍艦船による観艦式に臨んだ。習主席はさらに、初めて「海洋運命共同体」イニシア...

2019年4月23日(火) 22時30分
続きを読む

中国海軍70周年の観艦式―先頭艦は空母と1万トン級駆逐艦か、新型原潜の披露に関心

中国海軍は4月下旬、成立70周年を祝賀する観艦式などを行う。観艦式では空母「遼寧」と満載排水量が1万3000トン以上とされる055型駆逐艦が先頭艦になるとの見方がある。新型原潜が披露されるかどうかに関心が集まっている。写真は055型駆逐艦。

2019年4月12日(金) 23時20分
続きを読む

国産空母の甲板塗装に注目 055型駆逐艦の公開を期待

国産空母の甲板の新たな塗装作業が始まり、すでに全体の半分ほどが完了したとの報道が先日あった。軍事専門家は人民網の取材に「中国初の国産空母が中国海軍創設70周年記念行事に参加するかどうかはまだ結論づけられず、公式の情報を待つ必要がある」との見方を示した。

2019年4月12日(金) 20時0分
続きを読む

ランキング