Record China

ヘッドライン:

検索結果

安倍首相、駐日中国大使と「日中関係改善」へ歓談=「酉年は変化の可能性を秘めた年、新たな壁に挑戦したい」―時事通信グループ新年互礼会

5日、安倍晋三首相は東京都内で開かれた時事通信社主催の新年互礼会に出席し、今年の抱負について「酉年は変化の可能性を秘めた年であり、不可能と言われている新たな壁に挑戦をしていきたい」と強調した。写真は程永華・駐日中国大使(右)と歓談する安倍首相。

2017年1月6日(金) 10時20分
続きを読む

熊本大生ら10人に優秀賞、日中若者交流の「使者」として訪中へ=組織賞に聖心女子大、立命館宇治高など―Panda杯全日本青年作文コンクール

「Panda杯全日本青年作文コンクール2016」の表彰式が、東京港区の駐日中国大使館で開催され、熊本大学文学部2年の後藤翔さん(作品「ティーシャツと短パンの勇者」)ら10人が「優秀賞」に選ばれた。写真は表彰式風景。

2016年10月30日(日) 8時50分
続きを読む

日中文化の源流たどる「漢字三千年―漢字の歴史と美」展、20日開幕=日本人遣唐使の墓誌など中国国宝級110点公開―東京富士美術館

20日、「漢字三千年―漢字の歴史と美」特別展が東京都八王子市の東京富士美術館で開幕する。西安にある日本人遣唐使・井真成の墓誌など国家1級文物23点を含む国宝級110点が展示される。これに先立ち、18日に開会式が行われた。写真は開会式と展示品。

2016年10月19日(水) 5時0分
続きを読む

20年東京五輪と22年北京冬季五輪、姉妹都市が連携へ=東京で交流会、小池都知事「協力して成功に導きたい」

14日、姉妹都市の間柄の東京都と中国・北京市の関係者が交歓する「錦秋交流の夕べ」が東京の中国大使館で開催され、2020年の東京オリンピック、2022年の北京冬季オリンピックの成功へともに連携していくことで一致した。写真は「交流の夕べ」風景。

2016年10月15日(土) 5時10分
続きを読む

駐日中国大使、「来年はチャンス!日中関係改善の年になる」=“尖閣”に言及せず、前向き志向―国慶節レセプション

中国建国67周年を祝う国慶節レセプションが東京で開催され、程永華駐日大使が「来年は国交正常化45周年を迎える。日中の相互信頼を醸成し、戦略的互恵関係を全面的に推進、両国民に幸せをもたらすようにしたい」と呼び掛けた。写真は挨拶する同大使。

2016年10月1日(土) 9時50分
続きを読む

「中国は世界遺産の宝庫!日本人観光客に来てほしい!」=大使賞に『四川省山岳都市の夕暮れ』―第1回訪中日本人観光写真コンテスト授賞式

「心に映る中国―訪中日本人観光写真コンテスト」(主催・人民網、中国国家観光局)の授賞式が東京港区の中国大使館で開催され、日本人7人に特別賞(大使賞)、1等賞(人民網賞)などが贈られた。写真は授賞式風景。

2016年9月10日(土) 6時10分
続きを読む

岸田外相が尖閣問題で中国に抗議、「日中関係は著しく悪化」=米国ネット「日本よ、この問題についてもっと強硬に対応すべきだ」

9日、ロイター通信によると、沖縄県・尖閣諸島の周辺で中国の公船による領海侵入などが相次いでいることについて、日本政府が中国に抗議した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

2016年8月10日(水) 8時10分
続きを読む

<ボイス>横井駐中国大使が流ちょうな中国語で挨拶=「中日関係史に未曽有の光景出現」―中国語紙編集長

17日、横井裕駐中国大使は、北京市の日本大使公邸で行われた着任レセプションで、流ちょうな中国語で挨拶した。レセプションに出席した日本の中国語紙、日本新華僑報の蒋豊編集長は自身のフェイスブックにコメントを掲載している。写真は蒋氏(左)と横井大使。

2016年6月19日(日) 13時50分
続きを読む

中国軍艦が尖閣諸島の接続水域を航行、日本が強く抗議=欧米ネット「日本は捕鯨船を使って…」「中国は南シナ海問題から世界の注意をそらしたいだけ」

9日、ロイター通信によると、中国海軍の艦艇1隻が沖縄県・尖閣諸島の接続水域内を航行し、日本が中国に抗議した。この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

2016年6月10日(金) 10時20分
続きを読む

岸田外相の訪中、両国にとって重要=中国経済は「IT型構造改革」が進展、主要国で成長率最高水準―駐日中国公使が会見

27日、駐日中国大使館の何振良・公使(報道官)が在京中国大使館で記者会見し、岸田文雄外相が5月に訪中すると伝えられることについて、「実現すれば外相の訪中は約5年ぶりであり、中日双方にとって重要な出来事となる」と歓迎の意を表明した。

2016年4月28日(木) 4時20分.
続きを読む

ランキング