Record China

ヘッドライン:

検索結果

<海峡両岸ななめ読み>(3)民主化動向を規定する米国という存在

今中国で話題になっている二つの事件―薄熙来氏失脚と人権活動家・陳光誠氏問題に、米国の駐中国総領事館・大使館が絡んでいることでもわかるように、民主化問題において米国の存在が大きく関係している。写真は1980年代末まで台湾の政治犯を収容していた緑島監獄跡地。

2012年5月21日(月) 8時7分.
続きを読む

台湾・馬総統の側近「尖閣問題で中国と連携、ありえない」=早大で講演

19日、来日中の金溥聡・前国民党秘書長は東京・早稲田大学で講演し、尖閣諸島問題で中国側と連携しないことを改めて表明した。写真は20日、天津で会談した中国の対台湾窓口機関・海峡両岸関係協会の陳雲林会長と台湾側の海峡交流基金会の江丙坤理事長。

2011年10月21日(金) 15時39分
続きを読む

「中台の平和的発展を歓迎」が台湾世論の主流に…統一への道はなお遠く―シンガポール紙

1月31日、中台間に横たわる「ひとつの中国」という問題について、「中台が協力して相互の平和的発展を図ることが得策」とする意見が台湾の民意の主流になりつつあるという。写真は中国政府から台湾に贈られたパンダ団団(トゥアントゥアン)と圓圓(ユエンユエン)。

2011年2月2日(水) 8時58分
続きを読む

郁慕明・新党主席、「李登輝元総統は釣魚島を日本に売り渡そうとしている」と批判―台湾

20日、台湾の政党「新党」の郁慕明主席は記者会見を開き、李登輝元総統は台湾の主権を売り渡そうとしていると強く批判した。27日の市長選挙を控え、台湾では各陣営の舌戦が過熱している。写真は09年5月、中国を訪問した郁主席。

2010年11月22日(月) 15時22分
続きを読む

日本で国籍欄に「台湾」表記が認められる見通し、「日本政府は慎重な対処を」―中国紙

23日、日本の出入国管理法改正案が19日、衆議院で可決され、現行の各市町村が発行していた外国人登録証から法務省が一元で管理する「在留カード」に変更される見通しとなった。導入後は、国籍欄に「台湾」と表記できるようになる。写真は台北の繁華街。

2009年6月24日(水) 12時48分.
続きを読む

ランキング