Record China

ヘッドライン:

検索結果

南北関係の冷え込み鮮明に、金正恩委員長が金剛山の韓国側施設撤去求める、「観光事業実現させた現代グループ激怒」と韓国紙

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が同国の景勝地・金剛山にある韓国の施設の撤去を指示。南北関係の冷え込みが改めて鮮明になったが、韓国紙は「観光事業を実現させた現代グループが激怒」と伝えた。写真は朝鮮中央通信サイトより。

2019年10月27日(日) 9時40分
続きを読む

白馬に乗った金正恩委員長!?この写真が意味するものは…

16日、韓国・ニュース1は、北朝鮮の金正恩委員長が白頭山で白馬に乗る姿が公開され、「非核化交渉など国政運営における重大な決定が迫っているのではないか」との見方が出ていると伝えた。白馬に乗った金委員長 写真は朝鮮民主主義人民共和国外国文出版社サイトより

2019年10月17日(木) 22時0分
続きを読む

米朝実務協議、「決裂は北朝鮮流の仕返し」「核放棄の意思ないとの明白な事実を直視すべき」―韓国各紙

物別れに終わった北朝鮮の非核化をめぐる米朝実務協議について、韓国各紙は「今年2月の米朝首脳会談の決裂に対する北朝鮮流の仕返し」「金正恩委員長には核放棄の意思ないという明白な事実を直視すべきだ」などと指摘した。写真は北朝鮮。

2019年10月12日(土) 14時10分
続きを読む

日韓関係悪化の構造的要因は「韓国の中国依存」の加速=「離米」「南北融和」進み日本の存在感が低下―「中朝蜜月」も民族統一にプラスと見る 

日韓関係が最悪の状態に陥っている背景には、韓国の中国依存度が飛躍的に増大し日本より中国との関係を重視するようになったという冷徹な構造要因がある。トランプ米大統領の在韓駐留米軍をコストと見る「自国第一主義」も影を落としている。

2019年10月7日(月) 7時0分
続きを読む

<直言!日本と世界の未来>民族統合をめざす文在寅政権=韓国GSOMIA破棄の衝撃―立石信雄オムロン元会長

韓国政府が日韓で防衛秘密を共有・保護する軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を通告した。日韓関係の悪化は目を覆うばかり。問題解決の見込みの立たない状態に陥った。 日米韓の連携が日本を取り巻く安全保障の基礎と考えてきただけに、衝撃的である。

2019年8月25日(日) 7時0分
続きを読む

ランキング