Record China

ヘッドライン:

検索結果

<コラム>中国の油田地帯、江沢民総書記が訪れた中国五千年の濮陽市「戚城遺跡」

河南省濮陽市は、山東省都済南市から東南へ黄河を上ること250kmにある中堅都市である。街の中央にある戚城遺跡は、「史記」によると上古時代の五帝王「顓頊:せんぎょく」が住んでいた「帝丘」といわれ、春秋時代は「衛」の王都となった。

2019年3月22日(金) 16時20分
続きを読む

習近平総書記ら党と国の指導者が春節を前に老幹部を見舞い、新年の挨拶

春節(旧正月、今年は2月5日)を前に、習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)をはじめとする共産党と国の指導者たちは、老幹部を、自らまたは関連分野の担当者に委託する形で見舞い、春節の祝いと新たな一年における彼らの健康と長寿を願う挨拶を行った。

2019年2月4日(月) 19時40分
続きを読む

田中角栄氏から始まる日本首相の16回の訪中を振り返る―中国メディア

安倍首相が25日から27日まで中国を公式訪問。日本の首相の公式訪中は7年ぶりであり、日中平和友好条約締結40周年と日中国交正常化46周年にもあたる。過去40数年、日中関係は困難を経験し、紆余曲折があり、日本の首相の訪中はその度に大いに注目されてきた。

2018年10月26日(金) 21時10分
続きを読む

中国・王岐山副主席の中東歴訪が示す「意味深な3つのシグナル」とは―中国メディアが分析記事掲載

中国の王岐山国家副主席がイスラエル、パレスチナ、エジプト、アラブ首長国連邦の中東4カ国(地域)を歴訪中だ。中国メディアの新浪網は「王岐山が行った国。伝わる意味深長な3つのシグナル」と題する記事を掲載した。資料写真。

2018年10月25日(木) 9時20分
続きを読む

陸春齢さん死去、96歳=古い風格と超絶技巧を統合した伝統笛の大家、演奏会を目前に―中国

中国伝統の「曲笛」の第一人者、陸春齢さんが22日に亡くなった。96歳だった。古い演奏風格をしっかりと伝えるとともに、超絶的なテクニックも遺憾なく発揮する貴重な演奏家で、後進の指導にも大きく貢献した。27日にはコンサートに出演する予定だった。

2018年5月23日(水) 16時0分.
続きを読む

<米中新時代(1/2)>「競争的共存」で衝突回避なるか=将来の“世界覇権”にらみ攻防激化

東西冷戦が終結した後、「唯一の超大国」として君臨してきた米国と「中華民族の偉大な復興」スローガンを掲げる中国。経済、軍事両面で将来の覇権を賭けた攻防が激化している。経済の相互利益の拡大を通じ、厳しい対立を回避できるかどうかが今後を占う鍵となる。資料写真。

2018年4月2日(月) 6時50分
続きを読む

習近平主席が提唱した“人類運命共同体”、米中衝突を回避できるか?=「カギは経済と軍」―宮本雄二・元中国大使

宮本雄二元中国大使が「2期目の習近平体制」と題して記者会見。習近平主席が提唱した“人類運命共同体”は「真面目に追求したいと思っている」と指摘したうえで、米中衝突を回避できるかのカギは「経済と軍にある」と強調した。写真は会見風景。

2018年2月2日(金) 5時40分
続きを読む

<コラム>中国問題で揺れるオーストラリア(2/2)献金受け取りで辞職する議員、留学生襲撃も多発か

中豪関係が険悪化している。中国から豪政界に対する献金問題が発端となり双方が批判を応酬。豪若手有望議員1人が中国からの献金問題で辞職。中国の現地公館は、中国人留学生に対する暴力事件が発生しているとして注意を呼び掛けた。写真は豪のチャイナタウン。

2017年12月22日(金) 19時40分
続きを読む

ランキング