Record China

ヘッドライン:

検索結果

【CRI時評】米国「制裁」の企みは無駄骨になる運命だ

米財務省は現地時間8月7日、複数の中国政府の香港関連機関トップと香港特別行政区の当局者に対し、いわゆる制裁を実施すると発表した。これについて、香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は8日、米国から制裁の対象とされている同僚たちを代表し、「いかなる脅しも恐れない」と述...

2020年8月9日(日) 20時5分
続きを読む

香港行政長官 中国の国家安全保障権尊重の呼びかけ

第44回国連人権理事会が30日ジュネーブで開幕し、香港特別行政区の林鄭月娥行政長官が人権理事会のゲストとしてビデオを通して発言しました。 林行政長官は「国の安全を守るための立法の必要性が差し迫っている。 昨年6月から、外部勢力の扇動のもと、暴力がエスカレートし、香港は多くの傷を...

2020年7月1日(水) 0時0分
続きを読む

【CRI時評】香港を撹乱するポンペオの悪巧みは破綻する運命にある

米国のポンペオ国務長官は現地時間29日、中国が香港で国家安全法導入を推進しているのに伴い、米国が当日から香港に対する防衛設備の輸出を停止するとともに、香港に輸出する防衛及び軍民両用技術に対して中国国内と同様の制限をかけることを発表した。「香港の人々と共に」を口癖のように唱えるポ...

2020年6月30日(火) 23時15分
続きを読む

「香港国家安全維持法」可決 林鄭月娥行政長官歓迎示す

全国人民代表大会常務委員会が30日に「中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法」を可決したことを受け、香港特別行政区の林鄭月娥( キャリー・ラム)行政長官が声明を発表しました。 林行政長官は「香港特別行政区は中国から切り離すことのできない一部分で、高度な自治を有する地方行政区...

2020年6月30日(火) 22時50分
続きを読む

【動画】香港特区長官、国家安全法制導入の合理性を主張 「恐れることはない」と呼びかけ

香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官はCGTN記者の取材に応え、「全国人民代表大会は二段階のステップで国家安全法制の導入を進める計画だ。これは合理的で合法的なものである。国際社会には、同法律によって香港の自由が奪われたと唱える人もいるが、全く根拠のない意見である。香...

2020年6月3日(水) 18時20分
続きを読む

ランキング