Record China

ヘッドライン:

検索結果

蘇炳添選手が陸上男子60メートルで今季アジア記録更新

男子陸上短距離の蘇炳添(スー・ビンチャン)選手は北京時間28日、独ベルリンで開催されている国際室内陸上競技大会の男子60メートル決勝で6.55秒のタイムで優勝、2018年シーズン最初の試合で王者に輝くと同時に、同種目の今シーズンアジア記録を更新した。

2018年1月29日(月) 19時20分
続きを読む

<陸上>桐生祥秀の9秒98、記録奪還へ意気込む中国選手、韓国紙「韓国男子はいつ9秒台」とため息

陸上男子100メートルで9秒98と10秒の壁を越えた桐生祥秀。9秒99の記録を破られた中国の蘇炳添は「来年、記録を奪還」と意気込む。韓国記録は10秒07で韓国紙は「韓国男子はいつ9秒台」と嘆いている。写真はスターティングブロック。

2017年9月16日(土) 21時0分
続きを読む

<世界陸上>日本リレーチームはなぜハーフ選手がいなくても強いのか、中国選手がうらやましがる「秘密」とは?

13日、ロンドンで行われている陸上世界選手権男子4×100メートルリレー決勝で、日本が銅メダルを獲得。中国は日本に次ぐ4着だった。この結果について、中国メディア・澎湃新聞は「日本はハーフに頼らずとも中国に勝利した」と伝えた。資料写真。

2017年8月14日(月) 11時50分
続きを読む

<横顔>ウサイン・ボルトと走った!アジア随一の9秒台スプリンター―蘇炳添

23日、世界陸上北京大会男子100メートル決勝で、中国の新星・蘇炳添が王者ウサイン・ボルトとともに走り、9位という成績を残した。アジア人初の、同大会100メートル決勝進出。また、蘇は準決勝で「10秒の壁」を再び破る、9秒99の国内タイ記録を出した。

2015年8月25日(火) 19時8分
続きを読む

<世界陸上>中国人選手を「誇りに思う」と称えた日本の記者に中国ネットが反応=「これぞ日本民族の美徳!」「韓国人の反応はきっと…」

24日、世界陸上北京大会の男子100メートル決勝にアジア人として初めて出場した中国の蘇炳添を称えた日本の記者のコメントに、中国のネットユーザーが反応を示している。写真は国家体育場で行われた男子100メートル決勝。

2015年8月24日(月) 14時52分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング