【CRI時評】人権分野で数々の汚点残したリトアニアは深く反省せよ

CRI online    2021年12月1日(水) 22時10分

拡大

あと数日で、米国人が演出するいわゆる「民主主義サミット」が粉飾開催される。米国が発表した参加リストにリトアニアが名を連ねていたことには唖然とし、さらに失笑してしまう。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携