【CRI時評】米国「制裁」の企みは無駄骨になる運命だ

CRI時評    2020年8月9日(日) 20時5分

拡大

米財務省は現地時間8月7日、複数の中国政府の香港関連機関トップと香港特別行政区の当局者に対し、いわゆる制裁を実施すると発表した。これについて、香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は8日、米国から制裁の対象とされている同僚たちを代表し、「いかなる脅しも恐れない」と述...

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携