【CRI時評】香港へのみだりな言葉は災いを招く

CRI online    2019年8月22日(木) 10時50分

拡大

(1 / 3 枚)

 米連邦議会下院のナンシー・ペロシ議長とマルコ・ルビオ上院議員らは最近になり、議会が始まった後に「香港人権・民主主義法」を審議して採択を目指す考えを公にした。この動きに対して中国全国人民代表大会常務委員会法制活動委員会は21日、中国の内政に粗暴に干渉するやり方には断固として反対し...

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携