CCTVニュース番組、通訳泣かせの言葉が続出

CRI online    2019年8月19日(月) 15時35分

拡大

 中国中央電視台(CCTV)のニュース番組「新聞聯播」はこのところ大変注目されており、特に「CRI時評」と「CCTV論評」はユーモアかつ辛辣な言葉で人気を集め、番組の視聴率がかなり上昇しています。こうした状態はここ20年間近く見られなかったもので、ニュースが10代や20代の若者た...

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携