Record China

ヘッドライン:

韓国メーカー開発の軍用無人偵察機、欠陥などで相次ぎ墜落

3月30日 18時20分
29日、韓国・アジア経済によると、韓国陸軍の無人偵察機が墜落する事故が相次ぎ発生している。資料写真。
2017年3月29日、韓国・アジア経済によると、韓国陸軍の無人偵察機が墜落する事故が相次ぎ発生している。

韓国陸軍で運用中の無人偵察機は、イスラエルから輸入した「サーチャー」と「ヘロン」、韓国の航空機メーカー・韓国航空宇宙産業(KAI)が開発した「ソンゴルメ(ハヤブサ)」、韓国の無人機専門メーカー・ユーコンシステムの「リモアイ」の4機種だ。

この中で、大隊級部隊に配備されるリモアイは当初、軍が独自に研究開発を行う計画だったが、2011年に国内企業から購入することに決定した。当時防衛事業庁は「12年から3年間、(企業の)純粋な独自技術で開発したリモアイは最高速度・時速80キロで1時間以上の任務遂行ができ、300〜500メートル上空から撮影した映像をリアルタイムで地上に送信することができる」とし、「自動飛行、自動帰還、昼夜のリアルタイム映像伝送機能などを備え、アメリカ、イスラエルなどの小型無人機と比べても遜色ない」と説明していた。

しかしリモアイは、導入を開始した15年だけで9回の墜落事故を起こしている。陸軍は墜落の原因について「運用未熟」7回、「機器の欠陥」1回、「原因不明」1回と結論付けた。16年になると墜落は11回に増加、このうち「運用未熟」は3回に減ったが、「機器の欠陥」に起因する墜落は7回に急増した。気象条件による墜落事故も1回発生している。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「まるでおもちゃのドローン」「北朝鮮の無人機より劣る」「50万ウォン(約5万円)の中国製ドローンの方が、はるかに性能がいい」「防衛産業の不正があったに違いない」「国産兵器の開発は、不正がなくなり国がきれいになってから行うべき」など、厳しい意見が多く寄せられている。(翻訳・編集/三田)
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国の国産戦車部品に欠陥、生産中断へ=韓国ネットからは「つくれないなら国産化にこだわらなくても」の声も

韓国の国産戦車部品に欠陥、生産中断へ=韓国ネットからは「つくれないなら国産化にこだわらなくても」の声も

北朝鮮に制裁を加えるための韓国軍の拡声器、寒い日は使えない?=韓国ネット「笑える」「次の政権では必ず不正をなくして」

北朝鮮に制裁を加えるための韓国軍の拡声器、寒い日は使えない?=韓国ネット「笑える」「次の政権では必ず不正をなくして」

日韓の経済力格差がまた拡大!韓国で広がる危機感=ネットでは「永遠に日本に追い付けない」「それより中国の心配をすべき」の声も

日韓の経済力格差がまた拡大!韓国で広がる危機感=ネットでは「永遠に日本に追い付けない」「それより中国の心配をすべき」の声も

韓国企業じゃなかったの?ライオンが日本の会社と知ってショックを受ける韓国ネット「すぐに不買運動を」「日本製より品質が劣る気がするのはなぜ?」

韓国企業じゃなかったの?ライオンが日本の会社と知ってショックを受ける韓国ネット「すぐに不買運動を」「日本製より品質が劣る気がするのはなぜ?」

韓国軍自慢の国産ヘリ、寒いと戦えないことが判明=韓国ネット「失敗がなければ発展もない」「毛布をかけてあげれば問題解決」

韓国軍自慢の国産ヘリ、寒いと戦えないことが判明=韓国ネット「失敗がなければ発展もない」「毛布をかけてあげれば問題解決」

新着動画

ベランダから強烈なピンク色の光、勘違いした警察にマークされる

ベランダから強烈なピンク色の光、勘違いした警察にマークされる

天日干ししたマットの中から紙幣が!妻が夫のへそくりを発見し没収

天日干ししたマットの中から紙幣が!妻が夫のへそくりを発見し没収

ひどい!地下鉄で列車を乗り間違えた母親を娘が足蹴り

ひどい!地下鉄で列車を乗り間違えた母親を娘が足蹴り

驚愕!待ちに待った新居引き渡しでベランダから見た景色は一面の墓地だった

驚愕!待ちに待った新居引き渡しでベランダから見た景色は一面の墓地だった

バスで15万円を盗んだスリが窓から逃走!運転手が走って捕まえる

バスで15万円を盗んだスリが窓から逃走!運転手が走って捕まえる

最新記事はこちら
最上部に戻る