仁川アジア大会まで2カ月も、いまだに欠陥だらけ=韓国ネットは「後進国の証拠!」「日本を除けば…」

配信日時:2014年7月23日(水) 12時22分
仁川アジア大会まで2カ月も、いまだに欠陥だらけ=韓国ネットは「後進国の証拠!」「日本を除けば…」
画像ID  429690
22日、仁川アジア大会がおよそ2カ月に迫った韓国では、7年の準備期間があったにもかかわらず、競技場や宿泊施設の整備不足などの問題に頭を抱えている。これを受け、韓国ネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国仁川。
2014年7月22日、仁川アジア大会開幕がおよそ2カ月後に迫った韓国では、7年の準備期間があったにもかかわらず、競技場や宿泊施設の整備不足などの問題に頭を抱えている。

その他の写真

19日のSBSニュースによると、仁川市議会議員が会場を視察したところ、プールではトイレが水浸しに、数カ所の競技場では換気や採光の設備に不備が見つかったという。また、宿泊施設も質・量共に基準を大幅に下回っており、近隣の地域も総動員しての対応が必要であることが分かった。

施設だけではなく、チケットの売り上げもわずか10%と伸び悩んでいる。開会式は韓流スター戦略で海外ファンの集客が予想されるものの、全体としては国民の関心の低さがうかがえる。

これを受け、韓国ネットユーザーもさまざまなコメントを寄せている。以下はその一部。

「ブラジルワールドカップ(W杯)のように、開幕してからも工事しているという事態は避けたい」

「この間まではみんなブラジル(の競技場やインフラ整備の遅れ)に対して、散々なことを言ってたのにね(笑)」

「7年の準備にもかかわらず、このようなことが報道されるとは残念」

「こんな所に外国人を呼んで競技を行うとは恥さらしだ。後進国の証拠。アジア大会だけじゃない、平昌五輪もだ!」

「国際的な行事ばかりに目をとられて、その後始末は誰にさせるつもりだ?」

「心配ご無用!日本を除いたらアジアの国はみんな貧乏だから。韓国より競技場の状態が良い国なんてないさ」

「どうにかなる!これこそ韓国が先進国になった秘訣(ひけつ)」(翻訳・編集/まつ・むら)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事