プーチン露大統領、北方領土交渉の中断を示唆=日本の対露制裁が影響か―中国メディア

配信日時:2014年5月26日(月) 17時26分
プーチン露大統領、北方領土交渉の中断を示唆=日本の対露制裁が影響か―中国メディア
画像ID  422961
26日、参考消息(電子版)は、ロシアのプーチン大統領が北方領土交渉の中断を示唆したと伝えた。資料写真。
2014年5月26日、参考消息(電子版)は、ロシアのプーチン大統領が北方領土交渉の中断を示唆したと伝えた。日本がウクライナ問題でロシアに制裁を科したことがその背景にあるとみられる。

その他の写真

24日付ロイターによると、プーチン大統領はサンクトペテルブルクで開かれた経済フォーラムで、北方領土問題について、「我々は話し合う準備がある。だが、日本の用意ができているかどうかはまだ分からない」と発言した。

24日付ロシア国営RIAノーボスチ通信によると、プーチン大統領は「いかなる解決策もどちらかの国の利益を損なうことがあってはならないし、いかなる妥協もどちらかの国に敗北感を抱かせるものであってはならない」と指摘。日本が対ロ制裁に加わったことについて、「私がよく分からないのは、北方領土問題の交渉も日本は中断するつもりなのか、ということだ」と述べた。(翻訳・編集/NY)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事