少女時代のテヨン、ゴミの山に突っ込んだ?香港メディアの報道に全面否定―香港

配信日時:2013年11月13日(水) 0時53分
少女時代のテヨン、ゴミの山に突っ込んだ?香港メディアの報道に全面否定―香港
画像ID  401023
11日、韓国の人気グループ・少女時代のメンバーが、香港の繁華街でパパラッチから逃げる途中、転倒してゴミの山に突っ込んだというニュースが話題だ。写真は少女時代の香港コンサート。
2013年11月11日、韓国の人気グループ・少女時代のメンバーが、香港の繁華街でパパラッチから逃げる途中、転倒してゴミの山に突っ込んだというニュースが話題だ。香港の日刊紙・星島日報が伝えた。

その他の写真

少女時代は今月8日に香港入りし、9〜10日に香港コンサート「Girls&Peace in Hong Kong」を開催した。香港メディアによると8日深夜、メンバーのテヨンとユナが香港の繁華街・ランカイフォン(蘭桂坊)のクラブにやって来て飲酒した。翌9日の2時ごろになって店を出たが、パパラッチに見つかり逃げる最中に、テヨンが転倒しゴミの山に突っ込んだ。ユナはそれに気付かず、その場をスルーしたという。その後の2人は、黒人のボディガードに守られてその場を後にしている。

香港メディアが報道しているゴミの山が写った2人の写真には顔が写っておらず、ファンの間からは信ぴょう性について疑問の声も聞かれる。少女時代のコンサートを主催するメディア・アジア(寰亜娯楽)社では、「メンバーは香港滞在中、ずっとホテル内におり個人行動はしていない」として、報道内容を全面否定している。(翻訳・編集/Mathilda)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事