金メダル獲得数は中国が95個で首位=ロンドン・パラリンピック閉幕―中国メディア

配信日時:2012年9月10日(月) 11時49分
金メダル獲得数は中国が95個で首位=ロンドン・パラリンピック閉幕―中国メディア
画像ID  345951
9日、ロンドン・パラリンピックが閉会式を行い、12日間の戦いに幕を閉じた。今大会で中国代表団は金メダル95個を獲得し、合計で231個のメダルを手中に収めた。写真はロンドンへ発つ直前の中国代表選手ら。
2012年9月9日、ロンドン・パラリンピックが閉会式を行い、12日間の戦いに幕を閉じた。今大会で中国代表団は金メダル95個を獲得し、合計で231個のメダルを手中に収めた。中国国営・新華社の報道。

その他の写真

164の国と地域から4000人あまりの選手が参加、会期中には252の世界新記録が生まれ、合計で240万枚のチケットが売れたという盛況の大会だった。

中国代表団は1984年の初参加以来、最高の成績を収めた。金メダル95個は出場国の中で最多。これに続くのはロシアの35個、英国の34個だから、ダントツの好成績である。日本は金5個、メダル総獲得数16個で終わった。

午後11時近くまで行われた華々しい閉会式には、英国の人気ロックバンド・コールドプレイや米国人女性歌手のリアーナが出演し、有終の美を飾った。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事