チャン・ツィイー、失脚高官の薄熙来と過去に親密関係?ばく大な金銭の授受も―香港メディア

配信日時:2012年5月30日(水) 11時38分
チャン・ツィイー、失脚高官の薄熙来と過去に親密関係?ばく大な金銭の授受も―香港メディア
画像ID  330729
29日、中国の女優チャン・ツィイーと薄熙来・前重慶市党委書記の親密関係を、各国メディアがこぞって報じている。写真はチャン・ツィイー。
2012年5月29日、中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)と薄熙来(はく・きらい)前重慶市党委書記の親密関係を、各国メディアがこぞって報じている。大紀元が伝えた。

その他の写真

中国共産党の最高指導部入りを有望視されつつ、今春に突然失脚し、その身辺で様々な憶測が流れている薄熙来。このほど、国際派女優として知られるチャン・ツィイーとの過去の親密関係も浮上した。

韓国やシンガポールメディアによると、薄熙来の“家臣”とされる大連の某企業グループ会長が2人の間を取り持ち、交際期間の4年間で接触した回数は10回以上。ツィイーに対し、1.8億元(約23億円)が支払われたと伝えている。またツィイーは、共産党当局の調査対象となっており、出国禁止を命じられたとも言われている。

ツィイー側は29日に香港の弁護士事務所を通じ、インターネット上で声明文を公開したが、わずか数分で削除されている。先日に閉幕した第65回カンヌ国際映画祭では、招聘を辞退して欠席したという“異常”な空気も。海外の映画祭で常連のはずの彼女が、ウォン・カーウァイ(王家衛)監督最新作「一代宗師」の撮影を理由に姿を見せなかった。絶好のアピールの場に現れなかった彼女について、映画界の事情通の間では疑問の声が上がっていた。拡大する一方の今回の騒動について、ツィイー側からの対応に注目が集まっている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事