早すぎ!中国に幻のiPhone5が登場!―浙江省杭州市

配信日時:2011年11月8日(火) 16時29分
早すぎ!中国に幻のiPhone5が登場!―浙江省杭州市
画像ID  300571
6日、中国・浙江省杭州市で、浙江省公安庁と杭州市公安局が共同で著作権侵害商品の一斉取り締まりを行った。
2011年10月、米アップル社がスマートフォンiPhone5の発売を延期し、iPhone4Sを発売した。期待が高かっただけに、ガッカリした人も多いのではないだろうか。そんな人に耳よりな情報がある。何と発売時期未定のiPhone5が、お隣の中国で登場したのだ。ただ一つ残念なのは、正規品ではなく、模造品であること。

その他の写真

11月6日、中国・浙江省杭州市の慶春広場で、浙江省公安庁と杭州市公安局が共同で著作権侵害商品の一斉取り締まりを行った。チャイナフォトプレスの報道によると、劣悪な模造品は、有名ブランドのタバコ、お酒、服飾品、薬品、携帯電話、CDなど、多岐にわたり製造されていた。その中にちゃっかり混じっていたのがiPhone5だ。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事