フェイルンハイのジローがファッション界へ、ウーズンは「離脱じゃない」―香港

配信日時:2011年8月18日(木) 17時3分
フェイルンハイのジローがファッション界へ、ウーズンは「離脱じゃない」―香港
画像ID  292532
17日、台湾の人気ユニット・フェイルンハイのジローが香港で、自身のファッションブランド「M-JO」をPRした。
2011年8月17日、台湾の人気ユニット・フェイルンハイ(飛輪海)のジロー(汪東城)が香港で、自身のファッションブランド「M-JO」をPRした。明報が伝えた。

その他の写真

ジローがプロデュースするファッションブランド「M-JO」は来月中か、あるいは10月にも上海市で初出店を果たすことになっている。多くの台湾スターが自身のファッションブランドを立ち上げ、激しい生存競争を繰り広げる中、「これが子供の頃からの夢だったので、ずっと続けてゆきたい」と、今後の意気込みを語っていた。

今月24日に30歳のバースデーを迎えるジロー。母親からは結婚を催促され、「入籍しなくても、先に子供を作れば?」とプッシュされるという。ジロー自身はオメデタ婚には断固反対の立場で、「母の希望を叶えてあげたいけど、恋人もいないし…」と苦しい胸の内を語っていた。

このほど、メンバーのウーズン(呉尊)が脱退を発表したフェイルンハイだが、今月20日には台湾・台南市で国際ファンイベントが開催され、4人が勢揃いする予定。ウーズンの立場についてジローは、「メンバーみんながソロ活動をメインにしてるだけ。離脱とは言えないよ」と話し、依然として4人体制であることを強調していた。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事