ジェイ・チョウとジョリン“復縁”再タッグ、目的は「新ダンス姿を提供」?―香港

配信日時:2010年6月21日(月) 19時0分
ジェイ・チョウとジョリン“復縁”再タッグ、目的は「新ダンス姿を提供」?―香港
画像ID  251595
19日、人気アーティストのジェイ・チョウが香港で弟分ユニット・浪花兄弟のニューアルバムをPRした。
2010年6月19日、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が香港で、弟分ユニット・浪花兄弟のニューアルバムをPRした。新報が伝えた。

その他の写真

ジェイの個人事務所JVRミュージック所属の男性2人組ユニット・浪花兄弟は、今年3月に同名アルバムでデビューしたばかり。メンバーのDarren(邱凱偉)と常青(楊常青)はジェイと旧知の間柄で、2人とも海外で流浪生活をしていた時期が長いため、「浪花」と名付けられている。

今回は“社長”の肩書きで2人を伴って香港入りしたジェイだが、さっそく夜の街に繰り出して遊んだという。ただし大勢のパパラッチが潜んでいるため、夜の雰囲気を楽しんだだけで、自身のスキャンダルを狙う多くのカメラマンについてジェイは、「それが香港文化だと思えば、別になんとも思わない」とおおらかに話していた。

このほど自身のコンサートで、元恋人の人気歌手ジョリン・ツァイ(蔡依林)がサプライズ登場し、復縁説も浮上しているジェイ。ジョリンとは約6年ぶりの密着ダンス姿を見せたが、交際復活については完全否定している。何度も復縁が噂されてきた2人だが、そのたびに6年前の2人のダンス姿が資料映像で使われるため、「あの頃のダンスはひどかった。今回の再タッグは新しい映像を提供してあげるため」と、ジェイはジョークを交えて語っていた。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事