大連高級経理学院キャンパスが着工、大企業幹部らに研修―遼寧省大連市

配信日時:2010年6月10日(木) 15時57分
大連高級経理学院キャンパスが着工、大企業幹部らに研修―遼寧省大連市
画像ID  250456
5日、国有大企業や銀行幹部の研修施設である大連高級経理学院のキャンパス建設が遼寧省大連市で始まり、起工式が行われた。写真は卒業の記念写真を取る大連理工大学の学生。
2010年6月5日、国有大企業や銀行幹部の研修施設である大連高級経理学院のキャンパス建設が遼寧省大連市で始まり、起工式が行われた。2011年11月に完成し、翌年4月に開校する。地元メディアが伝えた。

その他の写真

キャンパスは、居住・教学・運動の3区からなり、敷地面積7万300平方メートル。建物の床面積は4万8940平方メートル。用地取得代を含め3億8000万元を投入する。

同学院は2005年1月に発足し、国有中核企業や中央直属金融機関の中高級幹部の教育を担当、共産党中央党学校、国家行政学院などと並ぶハイレベルの研修施設となっている。発足以来の4年間、大連理工大学内で延べ2082人に研修を行った。(翻訳・編集/東亜通信)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事