レノボがモバイル戦略を発表、Android端末やARMベース小型ノートPC―中国

配信日時:2010年4月21日(水) 7時6分
レノボがモバイル戦略を発表、Android端末やARMベース小型ノートPC―中国
画像ID  244641
19日、レノボ(聯想)が中国におけるモバイル戦略をスタートさせるとともに、Android端末「LePhone」や小型ノートPC「Skylight」などのモバイルツールを発表した。
2010年4月19日、中国のPCメーカー、レノボ(聯想)が中国におけるモバイル戦略をスタートさせるとともに、Android端末「Le(楽)Phone」や小型ノートPC「Skylight」などのモバイルツールを発表した。新浪科技が伝えた。

その他の写真

この発表は1月に同社が米ラスベガスで開催された家電見本市「CES」で明らかにしたモバイル戦略に続くもので、同社の楊元慶(ヤン・ユエンチン)CEOはモバイル端末が5年以内に従来のPCよりも大きな市場になると話している。

「LePhone」は3.7インチ 800 x 480 液晶ディスプレイを備えた静電容量式タッチ携帯で、リアルタイムのメール送受信やネットニュース、マルチメディアなどをサポート。「Skylight」はARMベースの小型ノートPCで、ディスプレイは10インチ、重量は1kg弱と軽量となっており、薄型高容量のバッテリーを採用することで長時間駆動を実現している。

このほか、レノボのアプリケーションショップ(www.lenovomm.com)やデベロッパーコミュニティ(developer.lenovomm.com)では、アプリケーションソフトのダウンロードやソフトウェア開発環境の提供なども行われる。(翻訳・編集/岡田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事